上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘンゼルとグレーテル

7月末の3連休のお話。
名古屋の友達、ゆかが2泊3日でうちに泊まりにきました。




そこで東京ではなく、わざわざ横浜で待ち合わせ。




何故かというと、
神奈川県民ホールで上演された
小澤征爾塾オペラ・プロジェクト
フンパーディンク作曲《ヘンゼルとグレーテル》

を一緒に観に行ったためです。

124826630156216225351.jpg


・・・しかし。

私は神奈川県民ホール…初めて行ったわけでもないのに
なぜか道に迷ってしまい、
初上陸!という友達を現地で待たせてしまうという大失態!(TT)
どうやら、横浜じゃなくて千葉方面の電車に乗ってしまっていたことに途中まで気づかなかった愚鈍なわたくし・・・・。



最悪です。
しかしなんとかギリギリ間に合ったのが本当に不幸中の幸い。









・・・さてさて肝心のオペラの感想。
ヨーロッパではクリスマスの時期に上演され、小さな子供も一緒にファミリーで観るというこの演目。
オペラって堅苦しいイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、
これは本当に誰からも愛される、親しみやすいオペラなのではないでしょうか??




誰もが幼い頃から親しんだであろうストーリーは言わずもがな、
まさに名曲の玉手箱!!!
実は皆さんの耳なじみのある曲もあるんですよー。
CMで使われたりとかね。


この曲はご存知でしょうか??↓↓
【ヘンゼルとグレーテル2幕シーン1より】



ふふふ・・・。
実は、カワイイ子役たちの歌う、このヤマハのCMでもおなじみなんですよ!!↓

【ヤマハCM】




これ以外にも、幕が開いてすぐのこのデュエット。
コメディタッチに、お腹のすいたヘンゼルとグレーテルが自暴自棄に踊り狂う姿に
冒頭から目が惹きつけられてやみません。(笑)
いつか私もこの曲を歌ってみたいです。

【ヘンゼルとグレーテル踊り狂うシーン】

【冒頭の軽快な2重唱】



そしてこの曲たちはまさに純粋に、
透明感があって美しい!!の一言です。↓

【眠りの精の歌と夜の祈り】
【夜の祈り】

あまりの美しさに心癒され、ときには涙も出てしまうほど・・・。
夢いっぱい喜びいっぱい、楽しさいっぱいで美しいメロディラインが心の琴線に触れるこのオペラ。
私も子供が出来たら、一緒に観たいオペラNo.1です!!



演出などは以前、祖父とBSデジタルのメトロポリタンオペラの【ヘングレ】を
一緒に観たことがあり、その演出と酷似していたので展開が分かりやすかったですが、
まるで魔法にかけられたように、ファンタジックなキャラクター、演出が次から次へと登場し、
本当に夢心地な時間を過ごすことができました。


そして大好きな大好きな美人メゾソプラノ歌手、
アンゲリカ・キルヒェシュラーガーが来日してたので、とってもうれしかったです♪
彼女の美貌はもちろんのこと、落ち着いた気品あるメゾの声も大好きなので!!!


でも、グレーテル役のバーバラ・ボニーが出演キャンセルで
大変残念でした・・・。


それにしてもメルヘンチックな時間を過ごすことができ、胸いっぱいお腹いっぱい♪です★

・・・とは言いつつも、
帰りは横浜・中華街でがっつり中華料理を食べて帰りました・・・けどね♪

スポンサーサイト
[ 2009/07/28 15:08 ] オペラ・ミュージカル | TB(0) | CM(0)