上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新国立劇場ライブラリーとオペラ『夕鶴』

今日は初台にある新国立劇場のライブラリーを利用して、
オペラのLDを視聴してきました。

60410_33-01nishishinjyuku.jpg


團伊玖磨作曲のオペラ『夕鶴』の新国立公演の録画です。
大好きな鮫島有美子さんが主演のつう役。



う・・・・美しかったーーーーーーー!!!




なんて美しいの!!
あの着物のお姿、立ち振る舞い、所作、表現、声、
すべてが麗しく、鶴のつうにまさにぴったり。
惚れ惚れしながら観てしまいました。


鮫島先生は私の大学にも客員教授として来てくださり、
お話したこともありますし、私が子供の頃から大ファンだとお手紙を書くと
お返事を下さったこともあるほど、お人柄も優しくて素晴らしく、本当に素敵な方なのですが、


こうしてオペラを見ると、また先生の麗しく神秘的な魅力がぐんぐん伝わってきますね!!



たっぷりと勉強させていただきました。



4月から、この『夕鶴』を始めとした和物のオペラも研修所で勉強するのですが、
私にとっては初めての挑戦で、不安も尽きません。
でも、またちょくちょく鮫島先生の演技・歌を観て勉強させていただきたいと思います!


また時間があるときに来よう、新国のライブラリー!
スポンサーサイト
[ 2010/03/31 10:17 ] オペラ・ミュージカル | TB(0) | CM(0)