上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

十勝ヨーグルトの故郷









札幌のシャトレーゼガトーキングダムという、とってもゴージャスなホテルに滞在させていただいたり、

小樽日帰り観光をしたり、


帯広のお馴染みのビュッフェのお店でランチをしたり、


今回も様々な土地へ訪れた北海道出張でしたが、


ずっと滞在していたのは、
美しい日高山脈の連なりを望む、広大な十勝平野の辺り。


移動するのに、十勝平野をバスで1時間以上かけていかなきゃいけないような、
ケイタイの電波もなかなか届かない、
大自然の中のホテルに滞在していました。



あいにく天気にはあまり恵まれませんでしたが、



初夏の緑一面のカーペットのような大平原には、
やはりドイツのバイエルン地方のような広大さを思い出したな~


うーん、また行きたい!!




ポテトチップスで有名なカ○ビーさんの広大なジャガイモ畑や


そこら中に乳牛の牧場もあり、丸々とした牛たちを草原の中でしょっちゅう見かけました。

(民家よりも牧場の方が断然多く、『山田牧場』や『鈴木牧場』という私有の名称がついているカワイイ表札がかかっているんですよ♪)



牧場のとなりには、赤い屋根の牛の小屋や、牛乳の工場があったりして、



子供の頃にしょっちゅう行った横浜の『子供の国』の牛の牧場を思い出しました♪


でも、そのときは牧場なんて非日常的なアドベンチャーランドのように思えたけれど、

ここではそれが日常なんですね。


人混みの中でせわしく暮らしていると、
そういう世界があることを忘れてしまいそう。


私たちは本当に狭い世界の中でゴチャゴチャと暮らしているんだな~と改めて思いますね。


ここで暮らしていたら、おおらかな心になれそうだな☆



仕事中は本当に色々あり、
びっくりするような色んな人がいて、腹が立ったり、涙が出たり、ハプニングも色々ありましたが、
それ以上に、いつもの仕事チームのメンバーとは結束力が俄然強く高まり、
毎晩夜中の二時まで笑い飛ばして、ストレスを発散させ
(毎日寝不足!)



まさに十勝ヨーグルトや十勝チーズのパッケージそのものの、牧歌的な風景に癒されながらの



本当に楽しい出張となりました☆



今度は11月に北海道に行きます。


その日までさようなら~



スポンサーサイト
[ 2012/07/02 14:22 ] 北海道ものがたり♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1017-a0641a71