上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◇紅茶祭り◇













こんにちは。



二週間前に変な風邪?を引いて以来、なかなか咳が止まりません!!!
困った困った!!



周りのひとが、みーんな同じ咳をしているところに、まんまと感染してしまいました(-_-#)



こちとら、ガラガラ酒焼け声?のようになり、一時は再起不能かとビクビクしていましたが… なんとかある程度、中低音の歌は歌えるように…。


ただし高音を出した瞬間にノドがガリッといい、咳込んで止まらない感じ。


それでも今、高校生たちにミュージカルやオペラを教えているので、なんとか見本を見せてはいるのですが…。
高音が奇妙な潰れ方をして、自分の声じゃないみたい…。



二年前にやった百日咳のときの酷い気管支の状態に似てるわ~~~。



個人的にはモーツァルトのオペラアリアを久しぶりに勉強しようと取り掛かっていたばかりだし、
高校生たちには『美女と野獣』や『アニー』『ウェストサイドストーリー』を教えている最中なのに……




なんだかもう少し、休息が必要そうな私のノドさん(┬┬_┬┬)




…そんなわけで、
最近は別に気ままに飲んだり食べたり、どこか行ったりしまくってるわけじゃないんですよ。


4月から続いていた仕事のピークもようやく落ち着いてきたかな??という時期だし、
風邪を治すことに精を出しております。



体調管理は私の永遠の課題です。




…そんなわけで、
ネタも溜まってきているので、これを機に放出しまくっているのです。



今回は、時期としては、ちょっと前の出来事。


大好きな紅茶ブランドである『ルピシア』さんの、ホールを挙げての史上初大イベントである



【ルピシア グラン・マルシェ】



に行ってきたときのお話を書きます。




ルピシアの紅茶は当時習っていた歌の先生の影響で、高校生の頃から大ファンな私。


(当時はレピシエ、という名でしたね。)


先生の煎れる紅茶はとーっても香り高くて美味しくて、
レッスンのたびに違ったフレーバーティーを出して下さり、
それが毎度毎度感激の香りとお味で、私もすっかり愛飲するようになったのでした。



チョコレートティーや
マスカットティー
グレープフルーツティーに
桜ティー
お花やフルーツいっぱいの『ウェディング』や『パラダイス』など



当時としては、
衝撃的だった紅茶にレッスン中にたくさん巡り会い、
いつも棚から紅茶の缶コレクションをゴロゴロ出して下さったのが印象深い。


(歌を学びに行ってるのか紅茶なのか、もはや分からん(笑))



紅茶は風邪の菌を殺してくれるし、
ノドにとてもいいのよ、



なんて教えていただき、
飲みながらレッスンしてた、私と歌と紅茶の歴史♪



気付いたら、私の家にもルピシアの缶がいくつか増え、
先生に紹介していただいた美味しいお茶を家でも試すようになったのです。



よく伴奏ピアニストの先輩にもプレゼントしてたな~。
一緒にレッスンに同伴して下さっていた先輩も、すっかりルピシアファンに。(笑)



そんなわけで、人に歴史アリ?!とは言いますが、
若かりし頃の私と紅茶の間には、
いつも美しいオペラアリアやドイツ歌曲が共にあったのです。



風邪気味のときや、
ノドが痛いときや、
ノドが不調なときには、


まるで麻薬のように、
おクスリ状態で紅茶をがぶ飲みし、
カフェインの摂りすぎで胃がキリキリしてしまうということにも陥りました。



…今では体調不調でも紅茶に頼りきるということは滅多にしなくなりましたが…。(笑)
(自然治癒力大事!というか、最近ではハーブティー狂(笑))



そんなルピシアと私!




実は、去年もブログで登場しました!


東京・自由が丘のティーロードにあるルピシアで2000円代の高級モーニング(ブレークファースト)をとり、紅茶商品の香りを嗅ぎまくり、物色をしまくったことが大変記憶に新しいです。



もう、ちょうど一年前なんですね~。
早いなぁ!!


自由が丘のルピシアは、とっても大きくて商品も豊富で、
無農薬自家製野菜や、レストランもあり、
実家近くの店舗とは規模が違ってウキウキしちゃった♪


さすがお菓子の町!?(イメージ。)自由が丘ですね☆



最近ではカフェインの摂りすぎが心配されて、
紅茶やコーヒー以上に(最近ではアルコール以上に)ノンカフェインのハーブティーを毎日浴びるように飲むようになりましたが、


それでも紅茶は大好きです!



よって、
このグランマルシェの大々的なイベントには、もうウハウハで飛びつきました☆


各ブースで色んなお茶の試飲ができるのだ~☆



純粋な紅茶のみならず、
緑茶(マスカットグリーンティーがおすすめ!)や
麦茶(梅麦茶やリンゴ麦茶もあるのよ♪)
烏龍茶や、
待ってましたのコッテコテなハーブティー、
新食感、新感覚のミルクティーや
大好きなチャイ
(目の前でチャイの煎れ方の実演をして下さった~♪泡立ちミルクが美味しい♪)

お茶にぴったりの軽食コーナーなど、


おト○レが近くなろうが構わずに、飲み続け、食べ続け、買い続けました♪




1番のお気に入りは、
ストロベリーのフレーバーとシャンパンの香り、ピンクとシルバーのアブサンが魅力的な

『シャンパーニュロゼ』♪



三袋ぐらい買いましたよ!!


ちなみに、緑茶好きなので緑茶も購入♪




紅茶好きにはたまらない、
心が浮き立つようなイベントで、
言わずもがな、わたくしも好きなものに囲まれ、五感を通して心がとっても満たされた一日でした☆





物質だけが心を豊かにするなんて決して思わないけれど、


一年ちょっと前のことを思い出すと、震災が起こり、世の中どうやって楽しく喜びを見出だしていけばいいのか、分からなくなっていた時期もありました。



最近では、私の身近でも人が亡くなり、
今でもそのことや、そのご家族のことを考えないで生活することはできないけど、


だからこそ、日常生活にちょっとした『潤い』があること、
大それたものではなくても、好きなものを好きと喜べること、
ショッピングがストレス発散!とか、ショッピングが趣味、とか、貧乏時代は考えられなかったし(むしろストレスだった。)
そういうひとにあまり共感できなかったこともあったけれど、
今は、そういう日常生活で喜びを見つけることができることを、むしろありがたく思います。



たかが紅茶。
されど紅茶。




高価なダイヤやブランドバックや豪華客船での旅じゃないと満足できない人間ではなく、
ちょっとした紅茶のフレーバーで、
こだわりのコーヒー豆で、
アロマやハーブティーで、
いい本や映画や音楽に出会ったり、
人の優しさに感動できたり、



そしてなんといっても自分自身が歌うことで、


人生って幸せだなぁ♪



と、思える心があってよかった☆



そう。
わたくし、外見に高ーいお金はかかっていない安っちいオンナですけれど、
こういう頑固なこだわりと感受性が、自分のステータスになっているのです。




@風邪っぴきの戯言。





スポンサーサイト
[ 2012/07/10 08:43 ] グルメ | TB(0) | CM(2)

Tea!

むかし、紅茶専門の喫茶店で働いていたわたしが来ました(笑)
その店がルピシアの紅茶使っていて(まあわたし的にはちょっとガッカリ・・・ tea pot1つで840円もするもんですから・・・)
ルピシアの紅茶の話ならちょっとわかります!

シャンパーニュロゼ、わたしが一番おいしいと思ったやつです!!
それからWeddingっていう名前だったかな、あとキャラメルフレーバーのやつおすすめ!ミルクティーにすると最高だよ☆

あとちょっと風変わりだけど、緑茶ベースの洋風なやつ「TOKIO」 よく飲んでたよ~!!

いつかルピシアのティーサロンもご一緒したいところだわ♪
[ 2012/07/16 23:06 ] [ 編集 ]

NoTitle

びっくりした!!

まさかルピシアの好みまで一緒とはね・・・w
シャンパーニュロゼ、私も今回一番おいしいと思いましたw

おまけにウェディングは大学時代に一番大好きで、
缶買いしてたよ~!
当時はウェディングとパラダイスをヘビロテで飲んでおりました!

TOKIOも懐かしい!!!!
昔習ってた声楽の師匠のおうちで飲んだことあるわー!
マスカットやグレープフルーツのフレーバーの緑茶もあって、爽やかだし面白いよねー!!

だけど今のうちらはやっぱり宇治茶推しでしょ!!ww
某所の自家製宇治冷茶サイコー!
中村藤吉のお茶サイコー!www


ほとぼり冷めたら?
今度はハーブティー&ルピシア巡りもしようね!!
[ 2012/08/18 19:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1026-fa9d747f