上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖書入門


『日経おとなのOFF』の雑誌を買いました。





「聖書入門」。





今までこういった類の本を何度か購入していますが
(『西洋美術で見る聖書の歴史』などなど。)
ちゃんと読めた試しがない。。。。。


西洋音楽を学ぶ身として!!!
しっかりと聖書を理解したい!!!!
本当は全編、聖書そのものを読みたい!!けれどもなかなか時間がないし難しい。。。。。



というわけで、雑誌に頼ってしまいましたw


オラトリオやマタイ受難曲、カンタータなど、聖書を題材にした作品も多く、
オペラ作品でも『サムソンとデリラ』とか『サロメ』、『ナブッコ』など
(←こちらはオスカーワイルド作の小説が元ですけどね)
聖書を理解しないと分からないものが多い。。。。

それだけでなく、セリフや歌の歌詞の端々から、またセリフの一片のジョークまで、
聖書を理解していないと分からないものや、
キリスト教世界に生きていないと理解できない思想、表現などがたくさんあります。。。




勉学としても、
哲学としても、
心理学的にも、
また世の中の共通概念の知識や認識としても、



どうしても知っていたい、キリスト教の御教えや聖書の言葉。




これでしっかりと勉強していこう!
スポンサーサイト
[ 2011/02/06 23:23 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1138-a0c1ec52