上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薔薇の騎士


新宿のタワレコでゲットしてきました。




リヒャルト・シュトラウス作曲のオペラ『ばらの騎士』のCDとDVD。
(後ろの方には、今度ソロでアリアを歌うことになっているロッシーニ作曲のオペラ『セヴィリアの理髪師』の
バルトリのDVDとCDがあります。)


今季から勉強する演目です。
私はずばり!美男子の騎士・オクタヴィアンの役。



最後のこの三重唱のあまりの美しさに思わず涙を流し、
歌詞の内容の深さに、愛とは?人生とは?と夜な夜な考えてしまう、この名曲。

『最後の三重唱』


オペラ研修所の鬼軍曹の先生(笑)も、
「俺がこの世で一番好きな曲。」とおっしゃっていたこの曲。



難しくてどうなることやら不安も募りまくりですが、、、、、
歌えるようになったらいいなぁ。
この豊熟で芳醇で甘美な3重唱の世界観に。。。。



いやいや、歌えるようにならなければ!!!!



秋の夜長、芸術に触れて幸せな気分に浸ろうと思います。

スポンサーサイト
[ 2010/10/07 23:47 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1144-a354f314