上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絶対にコレ(*_*)

(※ネットから引用)


冷房病とは、冷房によって体の温度が急激に下がり毛細血管の収縮を引き起こした結果、全身的な血行不良を引き起こすことをいいます。
この症状は、全ての人に同じように現われるものではなく、体質などその人の内的要因によって様々です。
肩こりや手足のしびれ、頭痛だけでなく、微熱が続くといった症状も、冷房病によるものである可能性があります。










…もしくは








冷房病による疲れである場合も多くなってきています。
 冷房によって体の温度が急激に下がり、全身の血行が悪くなった状態を冷房病といいます。本来、人が急激な温度変化に対応できるのは5度以内といわれており、炎天下の外出先と冷えた部屋との出入りを繰り返すと、からだの温度調節機能が狂ってきます。その結果、肩こりや手足のしびれ・だるさ、むくみ、頭痛などの症状がひきおこされるのです。自宅では湿度をとるドライ(除湿)にするか、温度設定を外気との温度差5度以内となる25~28度にするよう気をつけましょう。
 夏は食欲もなくなりがちですが、だからといって冷たいものをとりすぎると、胃液が薄まり、消化機能が低下します。冷房病の予防には、温かいものを食べ、不足しがちなビタミンやミネラル、鉄分を補うため、肉やうなぎ、根菜類、にんにく、レバー、あさり、大豆、ひじきなどを摂取することも大切です。
 また、夏場はしっかり汗をかくことが大切です。




今のあたし,
冷房病ってやつ泣き顔泣き顔泣き顔
昨日お台場から無事に帰ってきたのが奇跡。
撮影中も何度倒れそうになったことかーふらふらふらふらふらふらふらふらふらふら



今日はおとなしく寝込んでます泣き顔
やっぱり無理は禁物ね泣き顔泣き顔泣き顔


でもでも…

現在微熱があるらしく……



アイス食べたーい目がハート目がハート目がハート目がハート目がハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート


隣がコンビニって便利るんるん
でも朝から何も食べてないの…泣き顔

いやいや昨日の午後6時から食べてないので24時間以上
食欲沸かない……泣き顔泣き顔


なのにアイスなんて食べたら……自殺行為



ああでも食べたいうれしい顔ハート
スポンサーサイト
[ 2010/07/08 20:37 ] ライフスタイル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/130-452a23fe