上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤娘と藤まつり












ゴールデンウィークを利用して、
満開の藤棚を見てきました。



春爛漫!!!
まさに花盛り。



もうすっかり穏やかな季節ですね。



藤の花々を天井に楽しむお抹茶と和菓子はまた格別で、まさに極上の美味しさ☆

藤娘とは私のこってぃ、たまげたか!
(本日、日舞の公演で藤の枝を手に華麗に舞い踊る『藤娘』という、とてもとても色っぽい演目を見たばかりなので…(笑)とても素敵でした♪)



美しく色鮮やかな花々を見て、
美味しいお抹茶と和菓子を食べて
華やかで艶やかな日舞を観ると、
あぁ日本人でよかったなぁとしみじみ思います。



昔はその素晴らしさやありがたみが分からなかったけれど、
心の奥底、DNAの奥底に
日本の四季折々の色彩に感動する部分、
そこはふかーいふかーい奥底に静寂さと共に広がる泉のような場所で、
そこに立ち返れば、どんなに普段はざわついていても、いつでも自分の中に静けさを取り戻すことができる、みたいな、

そんなところです。


西洋文化に片足を突っ込んでいるからこそ、
グローバルに人と関わるからこそ、
自分の本質の部分としてしっかりと掴んでおきたい、


そう思っています。

10年ほど前はそれが願望であり、
焦りであったように思いますが、
今になってようやく、それは確信であり、喜びであるように思えてきました。



さて。そんな日本のお話をしたところで、
私は今、年に三回は訪れている京都の宇治に着きました!!



五月の宇治が1番好き!!!



これからまた新緑の眩さと新茶の薫りに包まれてリフレッシュしてきます☆




それにしても穏やかな気候は心がウキウキと浮き足立ってきますね!!
私の心はベートーヴェンの大好きなスプリングソナタ(バイオリンソナタ『春』)、という気分でしょうか☆

(散々日本の話をしておいていきなり西洋音楽に話が飛ぶけど!)

http://youtu.be/a1bH2nhAgrA
『バイオリンソナタ春』



この曲は、音楽が喜んでる☆
嬉しがってる☆
言葉はないけど、それが伝わってきます。
あぁそうかぁ~。ベートーヴェンは春の訪れを軽快な心で嬉しがってるのね!喜んでいるのね!!
と、聴いてるこちらも嬉しくなります。

そう思うと、喋る言語や生きてる時代は違っても、感じる心に差はないんだな~と改めて思うのです。
大げさに思われるかもしれないけれど、人類みんなどこかで繋がってる、みたいなね(笑)

春といえば
ヨハンシュトラウスの

http://youtu.be/qqm9jaM5UPA
春の声


とか、

http://youtu.be/-4kTei0XrCs
ビバルディ 春

とか、どれもこれも喜びに溢れた華やかな曲を思い出すけれど、
今年の気分はスプリングソナタ、かな☆


iPhoneから送信
スポンサーサイト
[ 2013/05/03 18:34 ] ライフスタイル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1301-5ca2e030