上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本舞踊の公演








楽しかったゴールデンウィークももう終わってしまいましたね。。。

私は日頃教えていただいている日本舞踊のお師匠さん主催の花柳流日舞の公演のお手伝いをしてきました。




普段、オペラの公演の雰囲気なら分かっていたのですが、日本の伝統芸能(もはや芸術!!)の本格的な舞台の裏側は初めて!!
大衆演劇などで日舞を見て感動したことはあるんですけどね。
(松井誠さんが好きだったので!)

楽屋に入れば、さっきまで顔なじみの先輩方がいたのに、もう歌舞伎のようなメイクとカツラ、お着物で、まるでそこは時代劇の舞台裏。


もはや誰が誰だか本気で分からない(笑)


踊っている最中、決めポーズでかかる客席からの掛け声(男声が名前を呼ぶ)も、日本の伝統舞台ならではで新鮮でした!!


華やかな衣装と色彩豊かな舞台セット
(プログラム一つ一つによって舞台のセットが様変わり!一体どれだけ大道具を仕込んでいて、どれだけの人の手が込んでいるの~!)
美しく艶やかで色っぽい踊りにすっかり魅了され、

オペラと日本の歌舞伎(今回は日舞だけど)がよく比較される理由が分かりました。

国や文化は違えど、受ける感動は同じだな。
芸術って素晴らしい!!!!



また一つ、心に感動という財産をいただき、心豊かになれた一日でした~☆



今度は歌舞伎もみにいきたいな!
大学時代からずっと思っていたけれど、今ならあの時以上に深く楽しむことが出来る気がする!!



そしてあの大きな舞台を動かし
大きなホールを満席どころか立ち見客続出にさせる、
そんな原動力をお持ちのお師匠さんは改めてすごい。。。。。と思いました。


先日、NHKの番組で見かけたばかりのある大物俳優さんからお師匠さん宛に花束が届いていたりパンフにコメントが載っていたり。。。

ものすごく偉大な方なのだと今更ながら改めて思いました。。。。



ご縁があってこうして教えていただいている以上、私もせっかくなので頑張ろうと襟を正す思いでした。



日舞、まだみたことのない方々にも絶対にオススメです!!
日本人として生まれた以上、生きている間に必ず観て下さい(笑)




iPhoneから送信
スポンサーサイト
[ 2013/05/12 09:54 ] お稽古など | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1302-95f9bdcb