上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

深夜のシンガポール

台北でトランジットを終えて
そこから更に4時間ほどフライト。


ジェットスターの客室乗務員さんたちは男性が多く、
しかもアジアスターみたいな爽やかなお兄さんが多くて新鮮!(笑)
(欧米の航空機には男性の乗務員さんよく見かけますけどねー。)
日本人主婦層が喜びそうな甘いマスク(笑)でした。





噂通りジェットスターにはテレビモニターがないので、
iPadにダウンロードしてきた『ゴッドファーザー パート2』を観たり寝たりうだうだしながら、
注文しないと出てこないドリンクやら機内食を飲み食いもせず、お手洗いも行かずして、あっという間に到着したシンガポール。










到着時間 深夜0時半すぎ。
機内寒すぎてラッシュガードを上着代わりに被っていたんですけど、
それでも末端が冷えて冷えて、
ブランケットもらおうとしたら、販売していると言われ、
セコイ我々は仕方なくそこはケチって我慢したため、
到着後も震えが止まりませんでした。


なので、深夜にあったか~いものが飲みたい!!と、ワンタンスープにありついた。

ガーリックとチリは抜いてねと店員さんにお願い。


しかしこら!
身体に優しいやさしーい青菜のスープなのに、
ワンタンの中にパクチーを入れてくれるな!!


元気なときのパクチーはいいんですけど、
深夜の疲れた身体に突然パクチーがさりげなく仕込まれていて、
いきなり刺激的、みたいな。


これからの日々を考えて、
いくら寒いからと言って夜中にコーヒーを飲むようなこともしなければ
(カフェインで胃が刺激を受ける)
機内でお菓子を食べたり、次から次へと機内食を食べたり、お酒すら一滴も飲んでいない私は、昔に比べて相当守りに入っていると思います。

昔はそれこそぐびぐび飲んでたし、
学生時代は遠足のようにお菓子を持ち込んで食べていたしね。

今はそんな疲れることができません。



そんなわけで朝8時のフライトまでロビーで仮眠をとる、
相変わらずワイルドな私達なのであーるー。



シンガポール空港は広いし
なかなか面白い感じですね。
深夜でもDUTY FREEばりばり営業してるし、休憩所も充実してるし。


昔、ひとりで香港で夜中の2時にトランスファーで降り立ったとき、
空港内真っ暗でお店まったくやっていない中を一人ターミナルの端から端まで歩いて相当寂しかった記憶があるけど、
シンガポール空港は活気があるし、
色んな人種が集まってて面白い!!
お店も飲食も充実!

ずいぶん昔に行ったドバイの空港にちょっと似てるな~。



広すぎて迷いましたけどね。
帰りに街の中も立ち寄るから
シンガポールも楽しみたいものです。
スポンサーサイト
[ 2013/08/13 04:00 ] ライフスタイル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1348-0ec1ed5e