上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リーダーとして①~孤独感との闘い!?~

…そんなわけで、


今年度六回目の北海道に行ってきました。




朝6時45分。
宿泊先の部屋から見える朝焼けです。







天候にも恵まれ、
一週間、毎朝この御来光に出逢えました。
合掌。。。です。





九月から毎月続いていた北海道出張も、
(11月は月に二回も北海道へ出張。)
ついにこれで終了です。



やりきったーーーー!!!
という思いでいっぱいです。



生涯を通じて、
こんなに毎月北海道に通うことも、
飛行機に乗ることも、この先あるかな?と思います。



とにかく、ものすごく北上した一年でした。。。


飛行機に関しては、
八月から毎月二回は乗っているし、
来月もまた乗る予定ではいるんですけれど。。。



我が人生において、
こんなに北海道に通う日が来るなんて(笑)
四年半前に初めて北海道の地に降り立ったあの日には、

ブログ『北海道珍道中』より(笑)


想像すらしていませんでした。



おかげさまで、
新千歳空港にもすっかり詳しくなりましたよ!






今回の出張は、
ここでも何度か触れているように
私は統括リーダー!として、
仕事がスムーズに運ぶよう、
周りの皆さんのお手伝いすることが役割でした。


仕事が多忙を極めた
11月の半ばに突然、うちの長に呼び出され、
何事かと思いきや、
本部からの辞令だ、と言われて
今回の指令を言い渡されました。




正直言って、大変さしかないだろうから、
すごく嫌だったし、
断れるものなら断りたかった(笑)
やらなくていいのなら、やりたくなかった。


だって1月の出張は、
私は全く該当するものではなかったんですもの。
12月で全てが終わるつもりで、
いたんですもの。



それが、
全くの無関係だと思っていたところに
突然の白羽の矢。(笑)



やめてよ~~~~(笑)
と心から思ったけれど、
一度も拒否はしませんでした。
だって、拒否できるわけないじゃない(笑)
できません、なんて偉そうに選べる立場じゃない。
矢田さん、無理だそうです、って、
うちの長に言わせるわけにはいかないでしょう?



だから、
どこまでやれるか分からないけれど…


やります。



と、言うしかなかった。



きっと自分の成長に繋がるよ、
と激励されたけど、
この際自分の成長とかどうでもいい。
(そういうの大好きな人間だけど。(笑))
そんな自分のことより、
自分の言葉や自分の置かれた立場、自分が任命されたという事実に責任を取らなきゃ、という一心だった。




それからはもう、死に物狂い。(笑)



とにかく11月中は出張で居なかったからどうすることも出来なかったし、
12月~1月はとにかく出張の合間を縫って、仕事•仕事•仕事•仕事•仕事•仕事•仕事…の毎日で、
それしかしてなーい(笑)




12月、1月は
休みの日にも仕事に出てきていたし、
とにかく心身共に忙しさのピークでした。


年が明けてからも、
日曜日、祝日は頼み込んで、
私1人だけ出勤させてもらいました。



それでも、


終わらない!!!!!!!




なにこれ、
人間が1人で出来る仕事のキャパを余裕で超えてるでしょ!!!!



って、思いました(笑)




だって、
この仕事以外にも他の業務が三つぐらい積み重なってきましたし。

そしてハッキリ言って、
殆ど誰の手助けも受けませんでしたし。


私以外の他の誰かが容易に出来る業務もあれば、
今の現時点では私にしか出来ない業務も、
同時進行で求められたりして。




1,2年前の私は、
その業務の1つだけに追われて、
ひーひー言いながら仕事していたのだと思うけれど、


立場が変わってきて、
周りが見えるようになると、
こうも色々こなさなくてはいけなくなるのね。。。


あの頃、
私があーだこーだ抱えていると思っていたことはまだまだ序の口で、
先輩たちはその何倍も抱えていたりしたんだな~

私は、それを少しでも手伝えていたのだろうか??


…なぁんて今更反省しながらも、
負けず嫌いな私は、
同じようにたくさんの業務を抱えて忙しいであろう同僚や先輩方の誰にも頼りたくない一心で、
その三つの仕事を全て期限内に終わらせた!!!
(そして誰よりも早く終わらせたった。)



自分で自分の尻拭いはしたつもり。


でも、
正直に言って

もっと手伝ってくれてもいいじゃん、
って内心、他人に求めてしまったこともあったし、
自分のことだけやって先に帰るんなら、
何か手伝うことありますか?
の一言ぐらいかけてくれれば、
例え無かったとしても全然違うのになぁ。。。
一緒に出張行く身として、
あなたの分の業務も考えてあげて、
色々打ち合わせしてあげてるんだから…
全体を回すために、
あなた達に振った仕事の何倍も、
こちらは抱えているのだから…


と思って、
寂しい想いもたくさんしましたよ。
勝手に、ものすごく孤独も感じていました。

自分のことだけやって
スッキリした顔して帰っていこうとする姿に、
寂しさを感じたよ。
口では大変ですね~
矢田さんだけ負担、ハンパないですね~
とか言うのにさ。


産休に入ってしまった大好きな先輩とか、
今月末で辞めてしまう先輩たちなんかは、
いつも大変なときは手助けをしてくれるのが当たり前で、
感謝•感謝の気持ちと、申し訳なさでいっぱいになって、
先輩たちの分まで頑張ってやらなきゃ!!


って思わされたし、
こちらも、何もマトモに手伝えなくても、
せめてこれだけは先輩のためにしてあげよう、


なんて思ったりして、


気持ちで繋がったりしてたのになぁ。。。



なんて、残念に思ったり。




なんて、
他人を責めてしまいそうな自分の気持ちを、
ダメだダメだ、
そんなことを思ってはならぬ!!
と戒め、

私だって過去に先輩たちに、
同じように思われていたに違いない!!
他人を責めてはいけない!
と、戒め。。



毎日が、本当に葛藤。





それでも業務は一向に減らず、
休日をすべて潰しても全く終わらないから、



そうだ!
朝の時間を生かせ!だわ!!



と、思いたち、


出張に出るまでの日々は、

毎朝5時半起きで、6時すぎには家を出る。

まだ日の出前で辺りは真っ暗。
駅前で、寒空の下、ほんのり朝焼けを見るような日々。


そして、9時始業にも関わらず、

7時頃には職場に着いて、
皆さんが来るまでの2時間近く、
1人で仕事を進める。


そして帰りは1人で残業。

毎日23時45分に、慌ててタイムカードを押して、


帰宅は0時半を過ぎる。



睡眠時間?


もちろん、そのあとシャワーを浴びて、
色々身支度を整えてから寝るから、
睡眠なんて2時間、3時間取れればいいぐらいですよ。


休みもなく、
そんな生活を毎日1人でひたすら続けました。



もう、無我夢中だから、
やるしかない!!!


ひたすら孤独感とも闘っていたけれど、
ふとしたときに、以前からの職場の仲間や先輩方に優しくしてもらったり、助けてもらったり。

それがあったから、
頑張れた。


そして、他人に求めてはいけない、
他人を責めてはいけない、


そんな自分の心との闘いでもありました。






とにかく、
精神的にも
時間的にも、
限界スレスレのところで闘う毎日だったのです。




…なぜか体力だけはあったけれど。(笑)




続く!
スポンサーサイト
[ 2014/01/28 18:50 ] 北海道ものがたり♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1428-0a4473e1