上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

湖畔にて@北海道





朝6時の北海道の然別湖。






出張のたびにここに泊まり、
もう何度目だろう??
宿泊先の窓から見えるこの景色にも
全く感動しなくなってしまったし(ーー;)
気持ちもスケジュール的にも余裕が全くなくて、この数年間、
このあたりを出歩こうとすら思えなかったけれど、

とあるご年配の?方を見習って、
そうかぁ!!早朝にお散歩すればいいんだ!!!

なんて、
当たり前のことにようやく気付いた(笑)
←遅すぎ。。。













朝の6時はひとけがなく、
この目覚めたばかりのみずみずしい緑のささやきも、
鳥のさえずりも、
キラキラ輝く湖もすべて私が独り占め!!


私は毎朝4時45分に起きて、
ゆっくり全身ストレッチと、
たっぷりと肺や胸を広げたヨガや瞑想、

そして外に出て、
昨夜までの古ーい気持ちや余分な悪い空気、余計な力みはすべて吐き出し、
肺いっぱいに新鮮な空気を満たして、
全身にみずみずしい自然のパワーをめいっぱい送って、

そして束の間の私だけの時間を
誰にも邪魔されずに作っていたのです!



うーん。
朝活って、最高(≧∇≦)!!!



おかげで毎日寝不足で、
目の下のクマがすごいことになってましたけど。。。(~_~;)


それでも朝に少しでも自分ひとりになって
ゆっくり深呼吸する時間があるのとないのとでは
全然違うなぁと、実感中!!


忙しい日々だからこそ、
昔に比べて工夫するようになりました\(^o^)/


毎日元気に生き生きと過ごすための秘訣!!








ついでに誰もいない世界の中で、
朝から湖に向かって本気で歌ってみました!

湖といえばシューベルトのこの三曲!

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:

《湖畔にて》←クリックしてね!




Am See

In des Sees Wogenspiele
Fallen durch den Sonnenschein
Stern, ach, ger viele, viele,
Flammend leuchtend stets hinen.

Wenn der Mensch zum See geworden,
In der Seele Wogenspiele
Fallen aus des Himmels Pfoten
Sterne, ach, gar viele, viele


Am See ~湖にて~

水のさざなみの戯れに
陽の光がさしこみ、
星が、たくさんの星が、
燃えながら光り輝き、絶え間なく降る

人が湖になったなら
魂の波間に
天国の門から、星が、
たくさんの星が
降るでしょう

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:


そして、八年前にもブログでご紹介したこの名曲!

『W杯のせいで。。。』


(キラキラした水面を見るといつも思い出す大好きな曲!歌詞的には夕方ですけどね。短調からめくるめく間に長調に変わるところがお見事なんです!)

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:

《水面に歌う》←クリックしてね!


Mitten im Schimmer der spiegelnden Wellen
Gleitet, wie Schwane, der wankende Kahn:
Ach, auf der Freude sanftschimmernden Wellen
Gleitet die Seele dahin wie der Kahn;

Denn von dem Himmel herab auf die Wellen
Tanzet das Abendrot rund um den Kahn.

Uber den Wipfeln des westlichen Haines
Winket uns freundlich der rotliche Schein;
Unter den Zweigen des ostlichen Haines
Sauselt der Kalmus im rotlichen Schein;

Freude des Himmels und Ruhe des Haines
Atmet die Seel im errotenden Schein.

Ach, es entschwindet mit tauigem Flugel
Mir auf den wiegenden Wellen die Zeit;
Morgen entschwinde mit schimmerndem Flugel
Wieder wie gestern und heute die Zeit,
Bis ich auf hoherem strahlendem Flugel
Selber entschwinde der wechselnden Zeit.

きらきらと波に反射するまばゆい光のなか
まるで白鳥のごとく 小船が揺れて 滑りゆく
あぁ 喜びが柔らかに光る波のうえで
我が心も小船のごとく 滑りゆく

なぜなら 天空から 波の上に夕日が降りてきて
小船の周りを踊っているから


西の小さなこずえの上で
赤い夕日が 我らに親しげに挨拶する
東の森の小枝の下で
赤い夕日の中で菖蒲がそよぐ

天の喜びと森の静けさ
我が心は赤く染まる光の中で思わずため息が漏れる


ああ 時というものは
揺れる波の上を 露で濡れた翼と共に消え去っていく
そして昨日も今日もそうだったように
明日もほのかに光る翼と共に消え去ってゆくのだろう

高貴に輝く翼と共に
我自らがこの移り行く時の流れから消え去るときまで
果てしなく

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:


そして最後は

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:

《湖上にて》←クリックしてね!

Und frische Nahrung, neues Blut
新鮮な栄養と あたらしい血を
Saug ich aus freier Welt;
私は自由な世界から 胸一杯に吸う
Wie ist Natur so hold und gut,
素晴らしい自然は 何とやさしく
Die mich am Busen hält!
その胸もとに 私を抱いてくれることだろう
Die Welle wieget unsern Kahn
波が僕らの乗る小舟を揺り動かす
Im Rudertakt hinauf,
櫂(かい)のリズムにあわせて
Und Berge, wolkig himmelan,そして山々は雲を頂いて天に聳(そび)え
Begegnen unserm Lauf.僕たちを迎えてくれる

Aug, mein Aug, was sinkst du nieder?
どうして 僕は眼を伏せようとするのだろう?
Goldne Träume, kommt ihr wieder?
黄金の夢よ おまえたちはまた戻って来るのか?
Weg, du Traum! so gold du bist;
立ち去れ、夢よ! 
どんなに心地よい夢だとしても
Hier auch Lieb und Leben ist.
ここにも愛と生命はあるのだ

Auf der Welle blinken
波間にきらめくは
Tausend schwebende Sterne,
ただよう幾千の星々
Weiche Nebel trinken
やわらかい霧が
Rings die türmende Ferne;
かなたに取りまく山々を飲みこむ
Morgenwind umflügelt
朝の風が
Die beschattete Bucht,
陰になった入江を吹きわたり
Und im See bespiegelt
たわわに実った果実が
Sich die reifende Frucht.
湖面にその姿を映しだす

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:


シューベルトのドイツ歌曲は
ピアノの音色も声もメロディもキラキラしてて、
歌詞も自然賛美が素晴らしくって
やっぱりいいなぁ(≧∇≦)


純粋な気持ちになって心が洗われる!!
純度の高い天然水を飲んでるみたい\(^o^)/


自然に向かって歌っている自分は
なんの欲もエゴもなく、
ただただ純粋に新鮮な空気を喜びに変えて音にしている!!!



どんなひとの前でも、
そんな歌や言葉を発せられる自分自身になれますように!!!



ドイツ歌曲、
久しぶりに本気でがっつり歌いたいなー!



スポンサーサイト
[ 2014/06/27 19:43 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1465-b21d8e48