上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富良野•美瑛を巡る旅 1日目 ①~富良野•ラベンダーの丘~

前日までうだうだと続いていた雨も
嘘みたいにすっかりと晴れ、
絶好のドライブ日和。





向かった先は、
夏の北海道といえば!の
やはり、こちら!!




富良野•美瑛をドライブ!






滞在先の十勝清水からおよそ1時間半。



これまで、十勝には10回以上来ているけれど(仕事で。)
わりと近いというのに、
なぜかそれまでプライベートでここまで足を延ばす気にはなりませんでした。


それは、

なかなか夏のシーズンの北海道は
レアだということと、
(いつも秋や冬、6月などが多いので。)


そして何より、五年前のあの魔のバスツアーが尾を引いているに違いない(笑)



ブログ『北海道珍道中』
←当時のブログはこちらをご覧下さいね!


今、どれだけ思い出そうとしても
全然良くないバスツアーだった。。。
ハッキリ言って素晴らしい光景や想い出なんて一つも印象にないし、

せわしないわ、見所では豪雨が突然降り出すわで散々なエピソードしか残っていない。

8月の富良野や美瑛なんてきっと贅沢に違いないのに、
良さが全く堪能できなかった。。。


当時のブログを見返すと、
まず愚痴しか書いてないし、
何より写真の色が死んでる…(笑)
それは私の心の状態を映し出していたのかしら?(笑)


親戚一同の中では黒歴史として語り継がれ、笑われている想い出です。



あれが私を含め、
私たち家族にとっては初の北海道旅行だったのだから、全然いい印象がなくて、


北海道なんてもう二度と行くことはないだろう、
とさえ当時は思っていたのだから
人の人生とは分からないものですね。


あれからもう10回以上。
今年に入ってからは既に3回目。
(8月はまた後半も来ることになってるし。)


不思議なご縁を感じます。



そんな、私の北海道の原点でもある
富良野と美瑛。



今回は、
そーんな積年の恨みを晴らしに(!?)
リベンジにやってきましたけど、



それがもう、
あのツアーは一体なんだったんだ?
というぐらい、
とにかく素晴らしかった!!!



本当に本当に素晴らしかった。



ただ富良野を運転しているだけで、
自分の中にじわーっと感動が広がり、
予期もせず心が晴れていくのを感じました。


こんな感情、本当に久々。



BGMにはもちろんこちらをかけていましたが(笑)


BGM『北の国から』
←クリックしてね!



最初は完全にネタだったんですけど

(ちょうど函館に行ったときにサブちゃんの『函館の女』をBGMで流していたときのように(笑))


ブログ『は~るばる来たぜ函館へ~♪』



富良野の、広大でのどかな景色に本当に良く似合う名曲!!

あまりの美しいメロディーに初めて出会ったときのような感動を覚えました。

子供の頃から良く知ってる曲なのにね。




十勝から、1時間ちょっと。


峠を越えるとまず驚くのが、


国道に、歩道に、
人の家の庭に、

色とりどりの花が咲き乱れているということ。





十勝は一面の緑の平原に、
牛たちがたくさん。



それが、富良野に着くと、
牛と牧草地帯の代わりに、
お花畑が広がっているんですねー。


車道に雑草の代わりにひまわり、
とかですよ。
元気をもらえる色ですね。

丘を見上げると、一面の黄色が広がっていたりして、
明らかに十勝や他の地方とは違った表情をみせている。





まずは五年前にも行って
大雨が降ったため雨宿りに避難した記憶しかないファーム富田。


本来であれば
富良野=ラベンダー、という
代名詞的な名所ですね。





















もう目を見張るほど色鮮やか!!



大好きなラベンダーは見頃が終わっていて
(ピークは7月下旬まで)




この通り色がくすんでしまっており





肉眼でみると写真よりはかすかにムラサキっぽく見えるんだけれど、
それでも見劣りはしました。


ラベンダーイーストもこの通り。



残念。。。。


それでも、
ラベンダーのいい香りはそこら中でしましたし、
手でこすって香りをかぐと、
やっぱりラベンダーだなぁって嬉しくなったし、

ラベンダーの代わりに
それ以上に色とりどりの花が綺麗だったし、
サルビアが赤や紫に色鮮やかに咲き誇っていたしね。



…でも
これがラベンダーのピークの頃だったら
どれだけ薄紫の絨毯が美しかったんだろうと考えると。。。。泣けてくる。




















エッセンシャルオイルの中でも1番好きな香りのゼラニウムの花もありました。

















スポンサーサイト
[ 2014/08/13 07:10 ] 北海道ものがたり♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1470-0fe0a817