上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

竹とお正月花


今年の
お茶とお花のお稽古も昨日で年納めでした。


次は新年の初釜の儀を待つのみです。
今年は怒涛の忙しさがありしたが、
茶華道の中にたくさんの癒しや光を見つけられたと思います。
だからこそ、やってこれた。いろんなことを。


さて。昨日は正月花を生けました。




花材はこちら!














竹や松、梅、いろんな花材を選べるんですが
竹かっこいいよーと言われたので私は竹を注文していました。
そうしたら!!予想外に大きくてびっくりー!!

皆さん小ぶりで小さなフラワーアレンジを作ってらっしゃいましたが、
私はその横でばっさばっさと大きくて重いタケチャンマン(古!!)を
羽交い締めにしたりしながら格闘!!!

暖房の効いていない(お花が傷むため)真冬の12月に汗をかいてしまいました。


本来は葉っぱの部分はないそうです。いつもなら。
でも立派だからつけたまま生けちゃおうよということになって。倒れてしまうので
バランスが難しいですし、剣山にさすのも一苦労なんですが。ららら


でも華やかな新年の門出にピッタリなお花になりました。
このオレンジのバラも明るい雰囲気になってとても気に入ってます!!


未来はきっと華やかで賑やかで明るいのでしょう( ´ ▽ ` )ノ



笹の葉みたいに短冊もぶらさげてしまおうかしら(笑)





それにしても、つい先日クリスマスアレンジをこしらえていたばっかりなのにー!!
早いものです。(笑)あっという間に月日が流れてゆきます。

スポンサーサイト
[ 2014/12/28 12:00 ] お稽古など | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1505-e49d1623