上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

線と面を生かす

華道のお稽古では


天地万物の基礎となる『天、地、人』の三才になぞらえた
真(しん)、副(そえ)、体(たい)を基礎として、
その二等辺三角形から伸びたつ生命の出生美を表現する
『生花』(しょうか)のほかに、

自由花なんてものもあります。





今は自由花のカリキュラムのレッスンをしているのですが、


草木のもつ
『面』『点』『線』『マッス』(ボリューム)の特徴を生かして
今日は線ね、今日は面ね、なんて決めながら、
その植物の持つ特性をよく見極めて生けるお稽古をしています。


中には今回は線がテーマなのに、絶対この花は『面』の方が生きるよなぁ。。とか、
このように生けた方が絶対華やかで綺麗なのになぁ。。。


なんて思う感情を押し殺し、
自分の自由な感性や草花の本来の良さすら押し殺して、
そのテーマに沿わなくてはいけないときもあります。。



それがいいことなのかどうかと思う方もいらっしゃるでしょうが、
私はジレンマや欲求不満を抱えつつも納得しています。
だってお稽古なんだもの。訓練なんだもん。


自分の好きなようにやりたいのであれば、流派やお稽古にとらわれる必要はなくて。。。
でも私はその自由な感性をもっと最終的に広げるために、
抑制、制限された先に広がる、洗練された新しい世界をみたいと思って今勉強している。


最終的にその世界が正しいのか美しいのか私好みなのかどうかなんてどうでもいいんです。
最後には私自身の心で決める。
自分に正直になる。


そのために今はいろんな世界をとにかく知りたい!!!!


そういう欲求で高鳴っているんです。





‥そんなこんなで、私は『線』を生かした生け方。

これが本当に苦手です。


ナナメの線。






一応まっすぐにエネルギーを放出するハワイ島のキラウェア火山を意識した。。。つもり。






白い綿の木ーー!( ´ ▽ ` )ノふわふわです!かわいいー。
『綿』になりますよ!!
雪みたいなイメージがあったので『アナと雪の女王』というテーマにしました(笑)



しかし日本文化の『侘び寂び』がもっともよく生かされてるのは
この線なんじゃないかしら、とよく思うのですが、
私はこの少しさみしげな線の美しさがまったく表現できない。

いつみてもなんだこりゃあと思うほど。
まったく感動できてないのが生けたものみてもバレバレ(笑)


だって真冬の枯れ尾花みたいなイメージなんだもの。
そこに美しさを見出せるのが日本の『枯れた』文化なんでしょうが。。。
そんな感性も持ち合わせていたいなぁ。







逆に面やマッスはとても好き!
この葉っぱのカタチも自分で切り抜いてこんなカタチにしたんですよ!!

つぼみだったのにまたぱかーんと咲いた!!
このエネルギーがまたすごい。


私の誕生日の日に生けたものです。
私の次のバイオリズムのテーマカラーは未来を表す『黄色』。
これを2年以上前から言われ続けてきて、どれだけ待ちわびたことでしょう!!

いよいよやってくる黄色を常に目の届くところに置いておいた方がいいと
カラーセラピーの先生に言われたので意識していたら、
なんとこんなにエネルギッシュな黄色が誕生日に与えられた!!うれしい。



ついでにお花の帰り道に自転車をこいでいたら鳥のフンも直撃しました。。。。
運がついた、ということですね。はい。


ともあれ、

お花のお稽古、学ぶことがとても多いです。



スポンサーサイト
[ 2014/12/04 12:24 ] お稽古など | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/1506-49f7b2e5