上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♪ファミリー交響楽コンサート出演♪




…てなわけで,前回の日記にも書いた通り,演奏会の宣伝をいくつかしますねるんるんるんるん



第345回 市川交響楽団

『ファミリー交響楽コンサート』


平成21年12月20日(日)

13時半 開場
14時 開演

市川市文化会館大ホール
(JR総武線,都営新宿線 本八幡駅下車15)


曲目:
A.コープランド:バレエ音楽『ロデオ』
L.バーンスタイン:『ディベルティメント』<BSO(ボストン響)よ,永遠なれ>
G.ガーシュイン:歌劇『ポーギーとベス』<シンフォニックピクチャー>

ソプラノ:矢田聖美
バリトン:秋吉一央
テノール:斎木智弥


L.アンダーソン:クリスマス・フェスティバル


指揮: 堺武弥
管弦楽:市川交響楽団

詳しくはこちら↓
http://www.concertsquare.jp/blog/2009/2009120217.html

http://okesen.snacle.jp/oke/eventdetail/eid/be5a1174eff869c3f540409989f2a1f2



ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート


今や逃亡劇を繰り広げた市橋容疑者の英会話講師殺害事件のせいかおかげか,一気にメジャーになってしまった市川市でのコンサートです~。
(←うーん複雑っ冷や汗


オールアメリカンなプログラムなので,
クラシックコンサートと言うよりは,ブロードウェイのような,はたまたディズニーシーのウォーターフロントにいるような,そんな楽しい気分になれちゃうプログラム目がハート

私はそこで南部アメリカのフォークオペラ『ポーギーとベス』の,ベス役を歌わせていただきまするんるんるんるん

かの有名な
『サマータイム』
(←冬だけど(笑))
『ベス,君は俺の女だ』
『ニューヨーク行きの船が出る』

など,
昔からジャズとしても親しまれている愉快な曲,美しい曲満載でするんるん
(←ディズニーのるんるんジッパーディードューダーるんるんやらシンデレラあたりの曲をイメージして下さいなわーい(嬉しい顔)



小芝居あり,
美しき愛の二重唱あり…(笑)

うーん一体どうなるのでしょう??


ワタクシの声種は普段はメゾソプラノで,低い方,中音域を主に歌っているのですが,
今回はソプラノとしての出演で,
久々の高音域も経験してますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
(←二年前までヘッポコソプラノだったのでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


共演者の男性二人には,いつもの私の声と全然違って,初めて聴く私の声で驚いた…とか言われますがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)(←研修所の同期なのであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
うーんとよく言えばバルトリ的な,ソプラノの役もいけるんじゃなーい??なんて言っていただいてますがあせあせ(飛び散る汗)うーん難しいわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
(←しかも普段出さない音域の羅列がたーいへん冷や汗冷や汗

でもオケの音は様々な音色があって,すごく気持ちがいいですね目がハートるんるんるんるん
声も気持ちも乗せてもらっている感じでするんるんるんるん


指揮者は,大学時代にお世話になった堺武弥先生ですわーい(嬉しい顔)
三年前に浜松でミュージカル『キャンディード』でご一緒させていただいて以来わーい(嬉しい顔)
久々の再会でしたわーい(嬉しい顔)るんるん

音楽が人と人を繋ぎ,
場所も時間も関係ないな~なんて思う今日この頃ですわーい(嬉しい顔)るんるんるんるんるんるん


みなさま
(←特に関東圏にお住まいの方々!!!!)
ぜひぜひお越し下さいませ~わーい(嬉しい顔)
市川市は東京からすぐでアクセスしやすいですよハートハートハート


…ちなみに協賛はなんとヤマザキ製パン(株)さんですウッシッシハート

誰かさんの会社ダワウッシッシハートハート
来てねハートハートハート



ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート


それからうちの師匠のコンサートも宣伝手(チョキ)




ストラスブールの「マルシェ・ド・ノエル」開催記念


『Concert de Noel~ノエル・コンサート~』

12月23日(水・祝)
1st stage
開場:17:15
開演:18:00

2st stage
開場:19:15
開演:20:00
チケット料金:3000円
(日本初輸入のアルザスワインやクリスマスビールほか,ワンドリンクつき)


国際フォーラム ホールB5(JR有楽町駅からすぐ/JR東京駅からも歩けます)


東京メトロポリタン・シンフォニー・チェロ・アンサンブル

出演者:
東京交響楽団チェロアンサンブル
ソプラノ:山本真由美



曲目:
ウ"ィラ=ロボス:
「ブラジル風バッハ第五番」
ピアソラ:リベルタンゴ
アンダーソン:フィドル・ファドル
バーリン:ホワイトクリスマス
ロジャース:サウンドオブミュージック


主催:ストラスブール市,国際フォーラム,NHKエンタープライズ



メディアの露出も多く,ファンが多い,イケメンチェリストの古川展生さん(映画『おくりびと』でソロ演奏もされた方!)率いる九人のチェリストとうちの師匠の共演です目がハート目がハート

うちの師匠とこの東京交響楽団のチェロパートによるアンサンブルユニットは昔からやっていて,全国を廻っていたとのことですが…今回は久々の再結成だとか目がハート目がハート

ワインも飲めるしクリスマス気分も楽しめるし,
そんな気分を味わいたい方,ぜひとも国際フォーラムへお越し下さいるんるん
(←わたくしは2nd stageに行く予定なので是非とも一緒に楽しみませんか??わーい(嬉しい顔)


ちなみに師匠は,
4/22,23に東京にて
ワーグナーの楽劇『ワルキューレ』にも出演予定るんるん

また詳細は告知しますので是非ともどーぞわーい(嬉しい顔)




ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート


もう一個宣伝るんるんるんるん



東京二期会オペラ劇場
ウ"ェルディ作曲『オテロ』

東京文化会館大ホール
2010年2月17日(18:30)18日(18:30)20日(14:00)21日(14:00)

S席:¥16000
A席:¥13000
B席:¥10000
C席:¥8000
D席:¥6000
E席:¥2000
学生席:¥2000


指揮:ロベルト・リッツィ・ブリニョーリ
演出:白井晃

出演:
福井敬/成田勝美
大山亜紀子/日比野幸
大島幾雄/大沼徹

その他

合唱:二期会合唱団
管弦楽:東京都交響楽団


初めてのプロの現場に,私も合唱で参加させていただきますわーい(嬉しい顔)
アルトパートを歌いまするんるん(←んも~アルトだったりソプラノだったり忙しいったらあせあせ(飛び散る汗)(笑))

今回の合唱はオペラ研修所の研修生も1/3ぐらいを締めており,
うちのクラスからは合唱に五人が選出され,ラッキーなことにわたくしも本公演の舞台に乗らせていただくことになり,めっちゃくちゃ楽しみ目がハート目がハート


著名なプロの歌手,
著名な演出家,大きな舞台,今まで学生オペラしか経験がないので,考えが甘い私ですが,現場の厳しさを知り,たくさん勉強させていただいて,いろんなものを吸収できたらよいな目がハート目がハート目がハート

んもーオテロの合唱めちゃくちゃ綺麗で感動するんでぜひぜひ見に来て下さい泣き顔泣き顔泣き顔(←あとプロの合唱の迫力の凄さに毎回圧倒されてる私です目がハート男声なんて……地響きみたいな超立派な声でマジ鳥肌立つ泣き顔泣き顔
あたしは,この旋律に出会えただけで生きててよかった泣き顔泣き顔歌やっててよかった泣き顔泣き顔ハートハートと思えるメロディやハーモニーが満載だよ泣き顔泣き顔ハートハート
ぜひぜひ見やすい席で堪能していただきたいです目がハート目がハート

私に言っていただければ…優待席でお安くS席で見れますよ目がハート




あとあと,
ずいぶん気が早いですが,来年の11月3日(祝)
名古屋の中村文化小劇場での演奏会出演も決定してまするんるんるんるん

まだ未定だけど,
オペラ『ヘンゼルとグレーテル』ハイライトをやるかもるんるん

それかシュトラウスの『ばらの騎士』の重唱るんるん

(←全然ちゃうがな~~~あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


そんなわけでまた随時告知していきますわーい(嬉しい顔)
とりあえずは12月20日,楽しんでがんばりますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

お暇だという方,ご連絡下さいねわーい(嬉しい顔)




スポンサーサイト
[ 2009/12/15 21:53 ] 演奏会報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/163-9eca58be