上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上京物語@1ヶ月半


゚・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・✦゚ฺ・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・ ゚・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・✦゚ฺ・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・




春になると東京には、掃除機の回転するモーターが次々と
吸い込んでゆく塵のように、日本の隅々から、若い奴らが吸い集められてくる。

夢と未来へ続くトンネル。


転がりながらも胸躍らせて、不安は期待を押さえ込む。


根拠のない可能性に心惹かれた。
そこに行けば、なにか新しい自分になれる気がして。

しかし、トンネルを抜けると、そこはゴミ溜めだった。



ここは掃除機の腹の中。東京という名前のゴミ溜め。
集めて、絞って、固められ、あとはまとめて捨てられる。。。。


゚・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・✦゚ฺ・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・ ゚・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・✦゚ฺ・*:.。. .。.:*・♫゚・*:.。. .。.:*・




この日記の冒頭の文章はリリーフランキーの『東京タワー』からの
引用ですが、基本的に地方人の私は(←12歳まではずっと横浜、千葉、川崎だったとは言え)
ことあるごとにこの言葉を意識してしまいます。


ま、今のところ私はこの東京生活に違和感は感じませんし、
人の流れに呑み込まれそうな感じもあんまりない・・・。
まぁダメ人間になりかけてはいるけれど。(←それがダメなことでは?www)

一回すごい落ち込んだことはあったけど、楽観主義なんでケロッとしてます。
まぁ思うのは、東京に来て心からよかったってことですね。




そんなこんなで、新居に引っ越して1ヶ月半が経ちました。
まもなく2ヶ月になろうとしています。
研修所が始まって、1ヶ月半が経ちました。
だいぶ様子も分かってきました。




今日は、そんな生活っぷりを詳しく書いてみようかなと思っています。



うちは、東京とは思えないぐらいの、閑静なる住宅地ですけど、
うちから池袋まで、電車一本で8分。
更に直通で新宿まで15分。原宿まで20分弱。渋谷まで25分。
銀座や有楽町までも20~25分という、非常に便利なところです。


私の住んでるマンション含む周辺4軒は
通称“音楽村”と呼ばれていて、
クラシックの音楽家しか住んでいないというまるで
“のだめ”のような世界。(笑)
おかげで1日を通して長い間、音が出せるし、
防音、窓は二重冊子なんだけど、かすかに楽器の音や
歌声が聴こえてきて、私もやらなきゃ!!と思わせる環境。


ちなみにうちの隣は偶然にもご親切なオペラの伴奏女性ピアニストの方、
(←よく私の歌ってる曲とかもほのかに響いてくるので、合わせて
口ずさんでるww)
もう片側はイケメンクラリネット奏者、という環境。
とっても面白いです!!
家を探しているときに偶然出会った音大生の男兄弟くん2人も
(二人とも管楽器)同じマンションに住んでます。偶然です。

近所に音大が2-3つありますし、
いまや巷では有名になった音楽家の方々が、若かりし頃に
ここを拠点にして巣立っていったと聞きました。
なんだかドラマチックな場所です。


ここを紹介して下さった不動産屋さんが音楽家専門の物件だけを
取り扱っているところで、不動産屋さん兼スタジオを経営しています。


スタジオはとっても清潔で素敵なところ。
オーナーさんもものすごく心温かく、ご親切で、親身になって下さいます。





その不動産屋さんはとってもアットホームで、
スタジオに行くのが早すぎて、閉まっているときでも、
電話をすると、カギの暗証番号を平気で教えて下さって、
入って電気つけて待っててー!40分ぐらい!とおっしゃって下さったり。w

更にスタジオでポツン・・・とお帰りを待っていると、
何度も電話をくれて、何事かと思ったら、
今座っている位置からまっすぐ歩いてー!
歩きましたか?じゃあそこにコーヒーメーカー見えるでしょー?
で、振り返って!コンセントあるでしょー?はいそこにコード差す!
じゃあ戸棚を空けて…コーヒーの粉ありますよね?
それで○杯、お水は・・・


ってな具合で、電話口であたしが美味しいコーヒーを勝手に飲めるように導いて下さる始末!!!



そしてスタジオで更にオーナーさんを待っていると、
「今オーナーから電話があって!○○さんがひとりで待ってるから
その間お相手してあげて、と言われて来ました!!」
と某音楽事務所の取締役兼、ピアニストさんが現れて、
ずっと何十年もドイツに留学していた頃のお話をして下さったり・・・






このスタジオも有名なプロの音楽家の方や音大の教授さんが
利用していたりして、クラシック音楽雑誌の表紙を飾ってる方々が
気軽にスタジオに来たりします。
色紙はいーっぱいあるし、みなさんそしてとても感じがいい。




なんだかんだで、とっても恵まれた環境です!!
(ちなみに余談ですけど、そのスタジオのオーナーの奥様と私は
同じ誕生日だと判明して盛り上がりました。他にもサックス奏者の○○さやパーカッションの○○さんも同じで、ここのスタジオに来る人、
なぜか多いのよ、同じ誕生日、ですって。)



隣に住むピアニストさんは今ではメル友で、
困ったときは色んなノウハウを教えて下さるし♪
あなたのような方が引っ越してきて下さってとっても心強いし
嬉しいです♪第一印象でなぜか気に入りました!!と
言って下さってとてもありがたい♪





一方、

研修所は、厳しくてピリピリした雰囲気の現場です。

「甘すぎる!もっともっと勉強しないと1個も歌わせないぞ!!」
「全然練習が足りてねーぞ!!!」
「音量が全くだめ!発声が悪すぎる!!」
「このままじゃお前1年経っても何年経っても全く変わんないと思うぜ?マジで。危機感持たないと。」
「1個も歌えてないんだけど。ひとつもマトモな音がないんだけど?」
「あなたの本当の声でそれ歌ってないよ!ごまかしで歌ってる!」
「ソプラノとしての魅力がまったく出てこない。」


結構歌えてるなーと思えるひとたちにもそれぐらい散々罵声を
浴びせまくってる中、私も最初はたいがい甘いとか駄目駄目とか
言われてたけど、だんだんキャラが変わってきたのか・・・
怖い先生たちに段々いじられるようになってきました・・・。w





歌わなきゃいけないから緊張した面持ちで前に出たら・・・



おめー休憩時間中に食ってた手作りおにぎり、あまりにもでかすぎだ(笑)


・・・と、突っ込まれました(笑)


そうですか?私的には普通なんだけどな。
でも確かに、その休憩時間中に、普段はクールであまり喋らない男性に微笑みながら
「…それおにぎりですか?(笑)」
とか聞かれ。。。。

そんなに言われるほどでかいっすか?私の握ったおにぎり!!!

ってゆーかそのとき初めてその男性と話した気がする。





稽古中の先生方の要求もなかなか過激になってきてますw



もっと下品に腰振れとか(爆)
そこで投げキッス!!とか!
もっと身震いしてみろ!!!とか、
足ポリポリ掻きむしれ!とか・・・。
間奏の間に走って壁タッチして帰ってこい!!そして歌い始めろ!
とか。。。。



えー。あたし一応20も半ばの、立派なセクシーレディのつもりなんですけど。
まだ女捨ててるつもりじゃないんですけど。
確かによく本職芸人で歌は副業でしょ?とか言われますけど・・・。
そんなん人前でやらせるん??w


なんで私ばっかりこんなんなん??w

しゃーないから本気で全力で突進したら壁にぶち当たって、
思いもよらずバーン!!とドデカイ騒音を発してしまって
大爆笑された。。。
昨日なんて、レチタティーボ(セリフ)の休符のところで
全部「うひゃひゃひゃひゃ・・・♪」と笑え、あはは、じゃなくて
うひゃひゃひゃひゃ・・・だ!!!やれよ!照れてないでやれ!!!
とか言われたから、もう開き直って、思いっきりやり切ってやったわよ!!


でもそこまで自分捨てると、もうテンションあげるしかなくて、
だんだん楽しくなってきて、声もテンションもMAXにハイ!!!

そしたら
「そーだ!そこまでテンション上げて歌うんだ!よし!いいぞ!」
と言ってもらえたり。
「あんたはこれだけの短期間でこれだけ変われるひとなんだから、
もう勉強の仕方変えろや。いつまでも学生のときのスタンスで
同じ勉強の仕方してたら、いつまでも伸びる進度は一緒だぞ?
変えていかなきゃ駄目!!!」
「どんどん良くなってきたよ!」
「君たち2人は(←重唱したときね。)持ってるマテリアルはとってもいいんだから、このままうまく育っていくといいと思う」


・・・・なんて言っていただけたりする。
よくわからんが、頑張らなきゃな、と思う。
今までみたいに気ぃ抜いたり、よそ見してる場合じゃないね。
せめてここにいる間は!!!



しかし、たまに先生に
「え?今日疲れてる?」
とか言われたりするwww
「なんか存在に覇気がない(爆)」
「生きてる喜びとか歌う歓びを今日の○○さんに感じられない。w」
「人生に疲れてない?まさか男問題じゃねーよな?」
と、極限の否定をされるときがある(爆)
それどーなん?
びっくりするわ!!!!!
全く身に覚えがないんすけど!!!笑




だから寝不足にはならないように、このときばかりは気をつけるようにしています。(当たり前。)




研修所の仲間も、蹴落とし合いがすごくて仲間意識も
藤○歌劇団に強い連帯感や和やかさ?に比べると全然なくて、
競争激しいし、ギスギスしてるって
言われるけど、今のところはあんまり感じないなぁ。。。。
もともとあんまり協調性なくって集団意識とかなくって
超個人主義だからかしら。何も気にならない。
むしろ友達も結構できて楽しいです!!


みーんな東京のそれぞれの音大から大集結だし、
年齢が上の方も多くて、私は最年少ではないけど、下世代。
子持ちの方やいろんな舞台に乗ってきたひとや、
イタリアに3年留学して帰ってきたひとや、あの有名な歌手と
大学同級生でしたーって方もいてそれぞれ。
わっけーーー!!!って子もいるし。でも若いのにうまいよ。
あたしもそんな友達から

「なんか名古屋って感じしないねw 思ったより柔らかい方でw
最初名古屋から来たって聞いたとき、身構えたモン!!!」


・・・とか言われてしまった・・・。
どんなイメージなんだ?名古屋人て。
まぁもともと名古屋人じゃないしね。
見た目から感覚から性格から、全く名古屋嬢からは程遠いし。
自分でも思う。
師匠からも型破りすぎ!!その性格は10年後に役立てて!
と言われるぐらい、名古屋の型にはまってない気がするしwww
コテコテの名古屋弁が板についてるが。。。。
未だ取れる兆しあらず。


でも名古屋も住みやすくて好きよ。
だけどあの中にずっといるのはどうしても違和感。
窮屈に感じる。だから、東京はすっごいシックリくる。
引っ越してきた瞬間から違和感まったくナシ!!!!
ホームシック?なにそれ?うまいの?って感じだし。
自由奔放で個人主義でドライな感じ、
すっごい合うなーーーー!!んもー伸び伸びしちゃうよwww


そーんなわけで、東京快適暮らし!
また更新しまーす!!
スポンサーサイト
[ 2009/05/29 01:28 ] 東京暮らし | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/694-e8ea2384