上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪元気フェスティバル無事終了☆






先日、無事に終わりました♪


ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました☆



会場は大変な盛況ぶり♪


客席から離れて踊り狂ってる方々もたくさんいて、ステージの声にも大熱狂。
とにかく皆さんノリがいい!!!!



さすが大阪!!!!!!




出演アーティストたちもめちゃくちゃノリがよく、会場を盛り上げることがお上手!!!!
ソウル、ロック、ブルース、クラブジャズ、ポップス、ロカビリー、オールディーズ、スカと、
そのどれもこれもが歌よし演奏よしパフォーマンスよしで
最強にかっこよく、最高に熱く、最大に楽しい一日でした♪



また、リハのときから気になっていた小さな巨匠。



神がかり的なギターのプレイと、
日本人離れしたフレージングとリズム感、ハスキーで味のある渋ーい声で
私の大好きな『Stand By Me』をめちゃくちゃかっこよく歌っていたアーティストがいたのですが、



どことなくあどけなさも見え隠れしていて、
まだまだ子供っぽさを感じたのですが、
あの天才的なプレイと歌は、ちょっと風変わりな大人なのかな、と信じて疑いませんでした。
(もしくはめちゃめちゃ渋くて個性的な天才女性シンガーか。)


ところが、楽屋でくつろいでいると、
私の真後ろで
小学生の男の子があの天才的なプレイをしているではありませんか!!




なんだこの少年!!
ジャクソン5のマイケルジかモーツァルトか…
フィンガー5か(笑)この子か??
ぐらいの神童ではないか!!!
と、非常に驚嘆したのですが、


なんと『さんまのからくりテレビ』で天才小学生として出演していた、
りゅうのすけ君(山岸竜之介くん)だったそうです。


【動画】



本当に素晴らしかったですよ。
今回のイベントでも立派なオオトリ。
天才っているんだな~としみじみ思いました。。。


彼の後ろ側にチャックがついていて、
中から外国のミュージシャンが出てくるんじゃないだろうかと本気で思うほどの風格。




将来が非常に楽しみですね~。



ひそかに共演できて光栄でした。







私の方はと言いますと。

大阪で生まれ育ったわけでもないので
、大阪は私のホームでも何でもなく、
知人も少なく、
歌とピアノのみというKiroro編成?で
バンドに負けないパフォーマンスをしなければならないという完全なアウェイ戦だったわけですが、





最前列にはいつもコンサートに駆け付けて下さる応援団(笑)の姿が♪♪O(≧∇≦)o



私がステージに現れると同時に大声で叫んでくださり…
いつも本当にありがとうございます!!!



おまけに、小学生の頃からの幼なじみで大親友、大阪在住の友達がわざわざ駆け付けてくれて、


客席を右往左往?しながらカメラマンに徹してくれました♪



今回は、
ピアノ一本で
映画『サウンドオブミュージック』の中から
大好きな
『私のお気に入り』のスローテンポバージョンをBGMに入場。


【私のお気に入り動画】



『私のお気に入り』。
これは大阪でコンサートにをやらせていただく際にはもう恒例になっており、
わたくし本人の想像以上に、周りの方々からご好評をいただいているナンバーです!


元々は、本人が子供の頃からひたすら大好きで、
どうしても歌いたかった、という願望から始まったレパートリーなのですが…。


「コンサートの定番にして!」というありがたいお声をよく頂戴しております!




いつもは、
三拍子のリズムに乗せて元気に振り付けをつけながら歌うのですが、


今回は
スローかつジャジーに(妖艶なイメージで?)歌い始め、
二番からいつもテンポに戻す、という、いつもとちょっと違ったアレンジ。


これが我ながら本当に気持ちよくて、
この曲に初めて出会ってから、まもなく17年が経とうとしているのですが、
なんて美しいメロディーなのだろうと、
改めてこの曲の持つ魅力に感動が込み上げてきたのでした♪



そして、いつもコンサートでは皆さんと合唱する『エーデルワイス』を今回はピアノソロバージョンで♪


アレンジを変えてリズムを崩し、よりムーディーに、短いフレーズでモチーフを弾いてもらい、



間髪入れずに
『すべての山に登れ』。

【動画】





完全アウェイ感に耐えられない状態かと思いきや、会場からの温かいコール!!!


『私のお気に入り』
を歌い始めると、前列の方の小さな喜びの悲鳴が☆



サウンドオブミュージックがお好きな方なのかしら☆
うれしくなりました♪


今、大阪で劇団四季の
『サウンドオブミュージック』をやっていますものね♪
私、去年東京公演を2~3度見に行きましたが、大阪公演も遠征予定です。







…そんなこんなで、



歌っている間は、先程の熱狂&ノリはいずこへ?というぐらい、
皆さん静かに聴いて下さいましたが、不思議と温かく迎え入れて下さるような空気が
とても嬉しく、心地よかったです。




-しかし、



MCでは
大阪人相手に話さなきゃいけないというプレッシャーからついつい空回りし、
鋭いツッコミを浴びせてくれるのを期待してワクワクしていたドMな私は




熱狂的な空気を煽ろう!!と、
タイガースファンの巣窟であるココ大阪で、



「中日ドラゴンズ」

と、うっかりと発言をすると、
会場は一気に冷ややかなムードに変わり、ボソッと帰れコール。



いやいや…
それでも阪神ファンなんですよ、実は。


とフォローを入れても
凍りついた空気、なごまず。

いつもの応援団さんは、爆笑でした。



完全に失敗でした。
空回りってやつ…。


しかし、
まぁいいのだ。
と、開き直っております(笑)




そうこうしているうちに、ついに最後の曲です、
と言うと


ソッコー客席から


「六甲おろしー!!!」
とリクエストが飛びましたが(笑)



「六甲おろしを歌いたいのもヤマヤマなのですが、
今日は野球ではなく、サッカーワールドカップのテーマソングで……」



と、ワイドショーやスポーツ番組などでなでしこジャパンやサムライブルーがフィーチャーされる際は必ずBGMで使われている

サラブライトマンの『A Question Of Honor』を披露。
(タイトルを噛んだし。)


【動画】



間奏部分がピアノオンリーでは非常に寂しい曲なので、
沈黙は嫌だなァ。。。。と、
打ち合わせナシのアドリブ(即興!!!)で、


客席の皆さんに「大阪 チャチャチャ」を要求(笑)





皆さん快く手拍子&掛け声でお応え下さったのですが、
リズムがあわなーーーーい(笑)
それに、いかんせん私のアナログなクラシック歌唱では、
無理矢理手拍子で盛り上げてる感が否めなかったですね…。



スカバンドなどの盛り上がりが羨ましいー(┬┬_┬┬)(笑)



それでも!!
とてもとても楽しいひとときで、のびのびと楽しく心地よく歌わせていただきました♪
皆様にも喜んでいただき大変嬉しかったです!!




イベント関係者の皆様、
ご来場いただきました皆様、
誠にありがとうございました。



…ちなみに、
幼なじみの親友が、
小学生の頃から私がどれほど熱くサウンドオブミュージックの素晴らしさや私の熱狂ぶりを語っても、
また『私のお気に入り』が世界で1番大好きなのだと熱弁を奮っても、イマイチ反応が薄かったのに、



私がコンサートでしつこく歌うようになり、
「私あの曲好き~♪(^O^)/」
と言ってくれるようになったことが、何よりも嬉しかったりするのです☆





帰りは親友と京橋のパスタ屋さんで、大笑いしながら久々の再会を喜びました。
(去年東京の家に泊まりにきてくれて一緒にハトバスツアーをしたw)
大阪、近いなー!!!また気軽に遊びに行こう!!!


恒例の大阪のレストランバー・ローレンスでのコンサートもまたお越しくださいね♪





次は今週末のコンサート本番に向けてがんばります!!!
スポンサーサイト
[ 2011/10/06 20:49 ] 演奏会報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/739-f9f38a30