上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♪モダンアート・アメリカン♪







ずっと見たかったモダンアート・アメリカンを見に六本木の国立新美術館に行ってきました。


毎年この時期になるとこの美術館に来てます(笑)
偶然なんですけどね…。



今回はモダンアメリカ!
ということで
マイルス・デイビスやベニーグットマンのジャズナンバーをBGMに鑑賞。



とってもとっても良かった!!
また詳しくは後日、語りますが。


やっぱりジョージアオキーフの作品は抜群に良いね!!
女流画家ということもあり、何の変哲もない絵なのに、なぜかグッとわしづかみにされる。


なんだろう?
このダークチェリー色といい(写真の絵葉書参照)、繊細な形や線、バランスといい、なんだかすごく良いのです。


オキーフの作品は今回は少ないのですが、今回来られなかった作品でもハッとさせられる絵がたくさんあります。


ジャクソン・ポロックもやっぱりイイ!!

ジャクソンポロックといえば、今、愛知県美術館でポロック展がやってますよね。

それもあってか、期待以下の作品数でした;(笑)


しかしポロックといえばThe Stone Rosesのジョン・スクワイアが影響をめちゃくちゃ受けている画家!
アルバムのジャケ写などにもそれが反映されているわけですが。

ストーンローゼスはメランコリックなメロディーが私も大好きで、来年再結成&フジロック出演決定ということもあり、最近思い出したようによく聴いてます☆


愛知県美術館にもいかなきゃね♪




そして現在、ジョージア・オキーフの『葉のかたち』という作品をオマージュしたデザートを食べながら、シャンパンを飲んでいます(笑)



去年はここでゴッホの絵を真似しながらシャンパンを飲んだわけですが…(笑)


国立新美術館のカフェはお料理も芸術作品とコラボしているので大好きです!






スポンサーサイト
[ 2011/12/03 15:47 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/788-d494ea16