上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲレンデがとけるほど…!?

せっかく北の国にいるので…


ゲレンデに行って参りました!!





雪山は実に4年ぶりぐらいでした。
学生時代は何度もみんなでスノボに行ってはいたのですが、別にとりわけ上手かったわけでもないし、
これだけ時間が空くと恐ろしいですね。
体も昔に比べてガタがきてるし超!!!運動不足だし。。。。雪山がこわい。(笑)


でも、これも自転車と一緒で、体が一度覚えてしまえば、あとは感覚を取り戻せば一発、、、、
というスポーツなのでしょうか??




IMGP1759_convert_20120125174536.jpg   
IMGP1797_convert_20120125174951.jpg  IMGP1798_convert_20120125175345.jpg


それにしても、ここ北の国は雪が見事にサラサラで
(←以前にも書きましたが、アスピリンスノーといって、片栗粉のような感触。
サラサラすぎて雪だるまや雪だんごも作れないのです。まったく固まらないので。)
本州の雪とはまったく別物なのですね!!!


学生時代はスノボというときまって長野や岐阜の奥地まで行っていましたが、
まったくゲレンデの様子が違うのです。
雪が凍結してテカテカに凍っていて、こけると痛いし、非常に滑りにくい!!!!
3月に岐阜で滑りに行ったときなんて、スケートリンクか!!!というぐらいに凍っていて…イタイ。



知り合いに、雪がまったく違うからと言ってスキーやスノボで北海道に行くひとがいますが、
気持ちがよく分かりました。
こんなにも違うとはねェ。。。



それにしても、日差しもよく、本当に気持ちのいいスキー日和!!!
マイナス24度ということを忘れてしまうぐらい、穏やかな気候で、寒さなんて忘れていました。
(風もまったくないので暑いぐらい!!!)

IMGP1782_convert_20120125174743.jpg


今回はわたくし、20年+○年ぶりのスキーにリベンジ!!してみました。。。




初体験は忘れもしない、幼稚園年長さん時代のクリスマス
当時、習っていた体操教室の合宿で、生まれて初めて親元を離れて新潟にスキーに行きました。


今の自分を思うとちゃんちゃらおかしいのですが、
たった1泊なのにお母さんに会えない寂しさからホームシックで夜中に大泣きして、
先生たちにあやしてもらったり(笑)
新潟駅でぼけーっとしてたら厳しい先生に頭を殴られるような仕草をされて、
恐ろしくて泣きたくなったり。

当時、めちゃくちゃ甘やかされてデロデロ~っと舐めまわされるよう、過保護に育ってきたので、
多分親にもそんなことされたことなかったんでしょうねw


スキーに対するモチベーションが、やる前から一気に下がってしまい、
帰りたくて帰りたくて仕方なくなってしまった。



すべて親にやってもらって生きてきたので、スキー靴なんていくら教えてもらっても履けっこないし、
どうにか人任せで履かせてもらっても、
あんな風に足をぎゅううっと押さえつけられて歩きづらいスキー靴なんて耐えられないし、


案の定スキー板なんて装着できない


「スキー板は、ここを踏めばいいんだよ」と言われても、
踏む力もないし、周りはどんどん出来ていくのに、自分は置いてけぼりにされる…。




なーんか嫌になって、やる気をなくしてふてくされて、なんとか理由をつけてサボってたんでしょーねー。
無意味に雪の地面を掘っていたら、下からキャベツがごっそり出てきた(笑)






畑のうえでやってたのかしら???
それとも、どなたか冷凍してたの?????





20ウン年経っても、未だなぞ~~~~~~。







…ちなみにその翌日は本格的なゲレンデに移動したのですが、
相変わらずスキー靴は履けないし、スキー板は装着できないし
足が痛いしで泣きたい気持ちMAX!!!!

結局スキー板を履くだけで終わってしまった、という悲しい過去。


いえいえ、ふもとでカニ歩き、ぐらいはしましたけどね。





今回は、それ以来のスキー!?でした。(←もはや初体験と言った方が正しい?)
久々にやってみた感想としては…




私、スノボより断然スキー派かも



という、なんとなく直感で感じ取った感覚w
今までのスノボ経験は一体なんだったんだ~~~~~っっっっっwww
ま、最初の30分は生まれたての小鹿、でしたけどね。w



感触としては、スキーの方が断然安定感あり、な感じが自分の中ではありました。




ただ、スキー板が脱げないので脱ぐのを手伝ってもらいましたw
相変わらずだ。。。。。。。




もともと、スノボでも何が嫌かって、ボードを装着すること、な私。
簡単に装着できるステップインタイプでも、ステップイン!がまったく無意味なぐらいへたくそ。
だから、リフトから降りてからがほんとに長くて、めんどくさくて、嫌いなんです。
滑ってからは特にいいんですけど。



自分、不器用ですから。(BY 高倉健)





それに、スノボでは経験したことのない、股に誘導線に繋がれたプレート?を挟んで上っていくタイプの
第六リフトではいきなりズッコケたり、

ゲレンデの上の方に行ったら急坂でコントロールできなくてコケまくって心折れそうになったり、
ぎゃーぎゃー言いながら大変でしたけど、スキーの方が上達する気がするな、これはw
しかし…時間が足りなさ過ぎましたね。


また近々、ゆっくり時間をかけて練習してみたいと思います。



最近の救いようのない運動不足も解消されたし、
なによりやっぱり、天候に恵まれたし、気持ちよかったかな☆


やっぱり今年はしっかり、体を動かそうっと♪
スポンサーサイト
[ 2012/01/25 22:16 ] 北海道ものがたり♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/821-ae1c782b