上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♪結婚式と高校時代の思い出♪

10日ほど前ですが、高校時代のお友達・りえの結婚式に参列してきました!!


DSC00263.jpg  DSC00264.jpg



久々にとーーーーっても感動的で心温まる、すごく素敵なお式でした♪
幸せそうな二人を見て心が洗われ、あったかーい気持ちで満たされたり、
幼馴染のスピーチや、りえのあったかくて優しい人柄が細部にまで滲み出た、
優しい両親へのお手紙に、涙がだーだー止まらなかったり。。。。


そしてお料理も美味しいし、余興係にも関わらず、1次会も2次会もしっかり完食できたし、


そしてそして何より!!!!
りえがめーっちゃ綺麗だった!!!!びっくり!!!!!(笑)


細くてキュッと締まってるし、スタイルは相変わらず抜群だし顔は羨ましいくらいとっても小顔だし、
ウェディングドレスもワインレッドのドレスも惚れ惚れするぐらい抜群に似合うーーー!!!

DSC00163.jpg DSC00138.jpg
DSC00201.jpg P1000962_convert_20120310163648.jpg




私、職業柄カクテルドレスみたいなものを着る機会が多いのですが、
あんなに似合ってるひと、今まで見たことないぞってぐらい(笑)ほんとにほんとによく似合ってた!!
悪友(笑)りえの美しい変貌ぶりとドレスの着こなしっぷりに、
まさかのご祝儀忘れてわざわざ届けに来るはめになった(←何しとんねん!)
私の母親も思わず口をあんぐり。。。。でした。



高校時代の恩師にも10年ぶりにお会いでき、
相変わらず美しく可愛くて変わらない先生と10年のタイムラグも感じなかったな♪
二次会でも、久しぶりの懐かしいメンツに何年振りかに会い
(それこそ10年ぶりの子も!)懐かしいけれど、懐かしさもまったく感じず、
久しぶりにわいわいと楽しかったな!!!

「矢田ちゃんは相変わらず変わらないね。」
「矢田ちゃんとカラオケに行くとめっちゃ楽しいっていう噂をよく聞くんだけど。」
(←どうやら私の中島みゆきが独り歩きしてる!?)
と言われてしまった。。。。どーゆーこっちゃ。。。。



そして…


お待ちかねの、我らの余興レポート!!!

P1000978_convert_20120310164008.jpg


実はですねー、このブログでもちょいちょい漏らしてはいたのですが、
りえに「さとみにソロで歌ってほしい」と余興を頼まれたのですが、
友人の粋な計らいにより、今回はナイスなサプライズを決行!!(笑)



Beniさんの『永遠』という曲に載せて、

昔の写真などをかき集めてきて、勝手にムービーを作っちゃいました。


↓みかの力作、こっそり披露★
[広告] VPS





永遠


眩しいくらい輝いてる
沢山の笑顔に包まれて
どうかふたり忘れないで
永遠を誓い合ったこの日を

我决定接受你的过去
你能不能会一样吗?
让我们一起做成
幸福美满的两个人的未来
(それぞれの「昔」を受け入れて)
(幸せで美しい二人の「未来」を一緒に作ってこう)

From now on, you will never be alone
Cause he'll be / she'll be by your side any day any time
(これからは独りじゃない
どんな日もどんな時もあなたの隣には強い味方が)

Sharing the happiness you together are gonna make
Like the rings, your lives will keep shining forever and ever
(共に作り上げる幸せを分かち合い二人は永遠に輝き続けるよ その指輪のように)

Looking after each other day after day
you'll overcome together anything ahead
(日々お互い支え合えば どんな事も乗り越えてゆけるよ)

So let's celebrate this everlasting love
between Rie and her dearest husband Isamu-san
(さあ祝おうよ 理恵と最愛の旦那様勇さんの永遠の愛を)

そんな風に微笑むから
こっちまでなんか嬉しくなるよ
どうかふたりお幸せに
心から心から願ってる

眩しいくらい輝いてる
沢山の笑顔に包まれて
何年経ってもその胸に
新しいはじまりのこの日を


(中国語作詞:みか 英詩作詞:さおり)







そして今回、式に参加できなかった高校時代のお友達や、
遠くに住んでる友達からもコメントを撮ってもらってムービーで送ってもらうという
超サプライズ♪


この、ムービーコメントを曲間に流す、という演出。



中には久しく会っていない友達のコメントを観て、
出来上がったムービーを視聴したときに、我々が号泣してしまったという(笑)



そして。。。。


中国に5年留学していたりえのために、

歌詞を勝手に変更!!!


中国語詞は、同じく中国に留学していたみかが作成してくれて、
英語詞は、サンフランシスコに3年以上留学していたさおりが作成してくれて、
それぞれ中国語と英語で歌う、という。。。。。


そして私は日本語を。(笑)



でもでも、さおり作の英詞もみんなで歌ったんだけど、
めちゃくちゃかっこよかったですよ!!!
高校時代からさおりは人一倍音楽センスがあって、リリックの入れ方がほんとに上手!!
お見事でした★★



りえ、驚いて号泣するかなw 泣かせたろ!ww と目論んでいたけれど、
当の本人は「あああ!!」「わあああ!すごい!!!」と大きな声で叫びながら、
ひたすら驚いていて、号泣とはいかず。でした(笑)




http://chatotone.blog.fc2.com/blog-entry-908.html
こちらにも載せましたけど↑石川先生とみかとさおりのコメントもいれてアルバムもプレゼント★

moblog_dd3586fe.jpg






りえは、高校時代から破天荒でものすごいパワフルで、いつも周りがあっと驚かされるような
台風のような雲のような子だったし、
時にふわふわっと掴みどころがなくてたまーに危ういときもあったけど(笑)
すごーく心優しくて、友達を大切にし、いつも他人を立てるので、一緒にいて
嫌な感じを受けたことなんて全くなかったし、それどころかいつも笑いをもたらせてくれ、
楽しくて楽しくてたまらなかった。

img-209113146-0004.jpgimg-209113146-0003.jpg


普段のおてんばで破天荒なキャラのインパクトが強すぎて、みんな圧倒されてたけど、
実はものすごく繊細で、思いやりがあって、真面目で賢い子だというのもみんなちゃんと気付いてた。


私が親と喧嘩したから家に帰りたくない!!家泊めて!!と突然朝メールしたにも関わらず、
早朝から「いいよ」と電話をくれて、自転車通学の私のために、
瀬戸市の家から名東区の高校まで、自転車で山越え谷越え2時間以上かけて
きてくれた(笑)

帰り道は、二人で前後に並んで無言で自転車を乗りながら2時間。。。。
ハードだったけど、しっかり付き合ってくれたのです(笑)

所持金120円しかなかった私のために、スーパーで食材を買って
夕飯や翌日のお弁当を作ってくれたり、あのときりえがウマい!と教えてくれた「七味もやし」は
今でも私の大好物(笑)


結局9月の肌寒い時期だったので寝冷えしたり、
1学期に揃って水泳の授業をサボっていたせいで放課後に補習をするはめになり、
散々泳ぎ着かれて、名古屋→瀬戸の自転車の旅を毎日続けるのは限界で。。。。


二人揃って風邪をひいてダウンし、私の家出体験は数日で終了したという。



無茶苦茶な時代でした。


真冬はよく二人で、ミニスカートの下にだっさい青ジャージを履いて、放課後の街を徘徊したり、
夜な夜な(←もう時効なのでw)オールしてカラオケやボーリングをしたり、
クリスマスに女2人でJRタワーズの夜景をみて、わびしいわびしいと騒いでいたり(笑)
お互いのバイト先に偵察にいったり、
高3の大事な期末試験の朝っぱらから、ピリピリしてる教室の中、
「するめ食う?w」と私の口にスルメを入れてきたり(笑)
よく分からないけれど、すっごい色々なエピソードのある、濃ゆーいお友達なのです。


高校時代から中国に興味のあったりえは、
卒業してすぐ中国の大学に留学・進学してしまい、
その後5年ぐらいは帰ってこなかったけど、たまにビザの申請で帰国してくるたびに、
無茶やりまくったよねw

りえが帰国してからは、私も東京に行ってしまい、5年付き合ったという
彼にも全く会えずにこの日を迎えてしまったわけだけど。。。



そんな気まぐれな猫みたいなりえだったけど、
たまに真面目に勉強してるわ、と思えばw
日本史の教科書を一度読んでしまっただけで丸暗記してしまったり、
中国語がスキ!と言い出したかと思えば、今ではもうペラペラの堪能!!

高校時代、私が悲しくて泣いているときは一緒に泣いてくれたりもした。


ほんとに、語り出したらとまらない、大切な友なのです。




今回の結婚式も、本当にりえの人柄の溢れたとってもいい挙式だったー★
両親へのお手紙でツンデレなりえの等身大な姿がとても微笑ましかったし、
高校時代から大好きだったおじいちゃんおばあちゃん、
それからこれからお世話になる旦那様のお父さんお母さんへもちゃーんとお手紙であいさつしてるところが、
さすがりえだなぁって思って、とても感心させられました。


私も何度か会ったことのない、小学校時代からのお友達のスピーチもめちゃくちゃ泣けて感動しました。
りえはみんなに愛されてるね!!!
たくさんの愛を感じられて、素敵な式に参加できてよかった!!


もちろんウェディングって、幸せいっぱいでいいものなんですけれども、
そこには人柄というのも表れたりしますよね★

私も殆どが感動的で涙がちょちょ切れるような素敵な式に参列させていただいているのですが、
参列した数々の式の中でも、傲慢・自慢・見栄のかたまりで参列者ほぼ全員が
しらけてしまうようなものや、無理にはっちゃけて明るくしちゃおう!!みたいなものや、
私が参列したものじゃないものでも、自己満足の塊で見てて辛かった!!と友達から聞いたり、
「上手くもないのに演奏し始めちゃってお世辞しか言えないのが微妙。。。」とか、そういう話を聞いたりすると、
なんだかいたたまれない気持ちになります。。。。。


でも、本来挙式というものは、みなさんへの感謝の想いとおもてなしなのだな、
自己満足でやっていては決してその心はつたわないのだな、と、りえと旦那様のお式に参加して改めて思いました。



2次会は、りえともかつて行ったことのある「La Piedora」にて★
ひさしぶりーーーー!多分8年ぶりぐらいに行きました!!とっても雰囲気のよいカウンターがあって、
以前とは違う、スペインバルに改装されてました。

そこで大好きなスペイン料理を食べながら、二人の心からのおもてなしに大満足の参列客でした★
最後にウコンドリンクをたくさんプレゼントしてくれてありがとう、りえ(笑)
そして、ビンゴで電動はぶらしを当てて嬉しかったですw ありがとうwww

P1000990_convert_20120310164348.jpg P1000989_convert_20120310164141.jpg



最後に、りえへ。

ご結婚、ほんとにほんとにおめでとう!!
高校時代のりえを知る者にとっては、本当に素敵な女性になったなぁって惚れ惚れしながら感動していたし、
誇りにさえ思ったよ。
素敵な旦那様に出会えてよかったね!!!
幸せになるんだよ!!!!そして、たまにはこっそり抜け出して、またアホみたいに死ぬほど飲もうね♪



blog_import_4e54f60e502ea.jpg


スポンサーサイト
[ 2012/03/15 19:57 ] ライフスタイル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/912-9d5f6c93