上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

20年来の再会


週末は名古屋のチャペル挙式で歌うお仕事をしてきました。



私は聖歌隊やブライダルの事務所に所属しているわけでもなんでもなく、
(むしろ日中働いているので休日ぐらいはちゃんと休みたい!!)
今のところは事務所に所属するつもりもまったくないのですが、
すべて人ヅテに頼まれて気まぐれに引き受けているうちに、
ぽんぽん挙式の仕事が舞い込んできて、今現在この有様なのです。


今回も、門下の先輩に頼まれて引き受けたのですが、
それがあまりにも素敵な偶然で、世間の狭さやご縁の繋がりを感じてしまう、
とっても不思議なめぐり合わせの挙式だったのでした★




なぜならば・・・。





それは、20年ぶりに会う幼馴染の友達の挙式だったから!!
しかも、



横浜に住んでいた頃の!!!

更に、



うちの母親がその挙式に参列していた、という(笑)





横浜時代の昔懐かしの友達と、日本に無数にあるはずの結婚式場の中から
なぜか名古屋の会場で、奇跡の再会!!
(南知多に嫁いだらしい。最近までその子も東京で働いていたのに。)




そんなわけで、



子供の頃にめちゃくちゃ仲良くしてもらっていたお兄ちゃんのまさやくん、
同級生のあいちゃん、そして末っ子の妹ちゃんで今回の花嫁、まなみちゃん、
そしてめちゃくちゃお世話になっていた彼女たちの肝っ玉お母さん、
そして・・・私の母(笑)の目の前でコメントを言い、
聖歌隊の格好で歌う、という素晴らしい機会をいただいたのでした。

Image264.jpg
Image263.jpg
↑久屋大通りの、窓からはテレビ塔が見える豪華なロケーションでした~。
モダンで新しい、綺麗な式場!!



何度も言うように、我々の出会いは、古ぼけた昭和の横浜。

子供の頃は、母親同士の絡み方がハンパなくて、
我が母親はしょっちゅう、幼い私と弟を連れて、
彼女たちの家に入り浸り、家族ぐるみで夕食前までだべっていたのでした。
そんなわけで家族ぐるみでトンデモナクお世話になりつくしていたのですが、
どうして20年会っていなかったかというと、



小学校中学年のときに、彼女たちが静岡に引っ越してしまったのと、
その数年後に私たち家族も名古屋に引っ越してしまったのが最大の要因。





3歳の頃。横浜市の当時の我が家の庭で。
左が我が弟、真ん中・あいちゃん、右が私。(クリックすると大きくなります)

img-414184752-0001.jpg


横浜市・鴨居駅前の鶴見川の橋の上で。↓
一番左があいちゃん、立っているのが私、一番右が我が弟w

img-414182924-0004.jpg



もともとはあいちゃんとは幼稚園の頃、3歳の年少クラスの同級生で、
ピアノ教室も一緒だったのですが、
それがご縁で、家族ぐるみの、兄、妹(花嫁)とも相当なお付き合いになり、
それはもう、すさまじく濃厚な日々!?を共に過ごしたのでした。



↓あいちゃんちで。左から兄まさやくん、あいちゃん、私、妹のまなみちゃん。(今回の花嫁さん)
img-414182924-0001.jpg

私5歳の頃。後列一番左が私、前列一番が妹のまなみちゃん、前列一番右が弟。↓
img-414182924-0003.jpg


料理上手なあいちゃんのオバちゃんの料理はたーーーくさん食べさせてもらったし、
オバちゃんの作るコーンスープとカレーは本当に絶品でした!!
うちに遊びに来るとパワフルなオバちゃんは、母の代わりに
しょっちゅう部屋の掃除と配置替え、模様替えをしてくださって、
美味しい料理を母に色々伝授してくださって。
何度彼女たちのおうちで夕飯をごちそうになったり、お風呂に一緒に入れてもらったか
わかりませんw

また、様々なところにも遊びにいきました。
山下公園の人形の家なんかも一緒に行ったし、浅草だか日本橋におひなさまも見に行ったんだっけな。



それが、幼稚園を卒園し、小学校に進むと、隣の学区の我々は、
学校がそれぞれ別になってしまったんです。
そうなると・・・小学校が違うという壁は大きいんですよね。。。。





・・・とは言っても、それでもなんだかんだよく遊んでいたのですが・・・。


img-414182924-0005.jpg
↑私の家での誕生日会で。真ん中・あいちゃん、右がまなみちゃん。左はお友達のえりちゃん。



それに、小2になる直前に、うちの母が体調不良(・・・花粉症w)で緊急入院し、
それが原因で末っ子の弟が予定日より1ヶ月早く生まれたときは、
私と弟はあいちゃん家でお泊りさせてもらい、みんなで大はしゃぎだった記憶。
弟が生まれた報告はあいちゃんちでみんなでテレビを見ているときに聞いて
大喜びでした。

そして、子供5人で布団を並べて寝たものの、
まだ見ぬ生まれたばかりの末っ子の弟に早く会いたい!!という一心で私と弟がソワソワして寝つけなかったこと、
まだ鮮明に覚えてるな~~。


大好きな曾祖母が危篤だというときは、
あいちゃんのオバちゃんが乳飲み子を抱えた母の代わりに、弟を幼稚園に迎えにいってくれて
自転車の後ろに乗せ、学校下校中の私の目の前を爆走して通り過ぎてった。
そして遠くから、

「聖美ちゃん!!急いで家に帰りなさい!!ひいおばあちゃんが危ないって!!!!」


と叫び、私と弟の面倒を見てくれたことも覚えています。



ひょうひょうとして頑固で気まぐれな弟も、厳しいオバちゃんの前では言うことを聞いたしw
末っ子の弟もゴミを床にポイ捨てしたのを叱られて、逆さ吊りにされて以来、
畏敬の念?を抱いていたし、私もよく叱られたけどw 愛情深くとてもかっこいいオバちゃんのことは
とても好きだったのでした!!



そうこうするうちに
彼女たちが静岡に引っ越してしまったんですよねー。


ということで、母親同士はそれでも相変わらず交流は続いていたのですが、
物理的に、小学生の自分らが、簡単に会う術はなくなってしまったのです。


私は、静岡での優等生3兄弟のうわさを、
おばちゃん→(電話)→母→私、という人づてで聞くしかなくなってしまいました。
(またその逆もしかり。)
当時ケイタイがあったわけでもないしー。
しかし不思議ですよね、この、おばちゃん→(電話)→母→私の伝言ゲームが20年来、
今に至るまで続いていたわけですから。



ちょうど4年前にオバちゃんが名古屋の実家に泊まりにきて下さって、15年ぶりの再会?を
果たしましたし、最近もうちの実家に遊びに来てくれていたみたいだし、
私も2年前、幼稚園の頃から続けていたあいちゃんのバレエを観に沼津に行き、
客席から一方的にあいちゃんの素敵なバレエの舞を見させてもらったのですが、遠目だったし、

(その当時のブログはこちら → http://chatotone.blog.fc2.com/blog-entry-141.html)



そんな20年ぶりのまさやくん・あいちゃん、まなみちゃんにまさかこんな形での再会!!!
ドキドキ・・・!!!!!
(この20年、近況はオバちゃんから聞きまくっていたのですが・・・)


しかも私、聖歌隊の格好ってw






まなみちゃんと言えば、とにかく強くてパワフルな女の子wで、
うちの弟に唐突に殴りかかって弟が泣かされたり、私も突然顔をひっかかれたりで
凶暴だったイメージが強いのですが(笑)

しょっちゅうおままごとやお姫様ごっこ、りかちゃん人形で一緒に遊んだな~~。
トトロが大好きな女の子でした。一緒にあいちゃんのバレエも見学に行った記憶がある!!





そんなまなみちゃんが、、、、、、、本ッッッッ当に美しい女性になっていました!!

Image262.jpg
Image278.jpg


披露宴にも出席した母は、お色直しのドレス姿が本当に美しすぎて鳥肌が立った!!
まさに女優だった!!!!と大興奮でしたが・・・うーん。本当にお美しい。


あいちゃん、まさやくんとも20年ぶりの再会です。
面影めちゃくちゃあるけど、やっぱり綺麗なお姉さんになってて、ちゃんとしっとりした素敵な
女性になっていたな~~~。

Image280.jpg

まさやくんも大人の男性になっていました!!!!!!
でも優しい感じがぜんぜん変わってなーーーい!!!!



向こうも私が歌うと知って、20年ぶりの聖美が一体どんな風になっているのか
想像がつかなかったようですw
会場でだれが聖美か当てるから、言わないで!!!とオバちゃんはあいちゃんに頼まれたそうな~。w
(でも結局、すぐに分かったらしいw)



そんなわけで、3歳の頃から、今はもうお互いにそこにはいないけれど、
共通の思い出と場所がある、大切な大切な大切な大切な幼少時代のお友達とそのご家族の
幸せいっぱいのお席に参加でき、偶然にも歌う機会をいただいたこと、本当に奇跡のようで
ありがたく幸せに思います。

この日があったから、20年ぶりに再会できた。
とてもありがたいことです!!!


この日は終わってからも3兄弟とおばちゃんにお会いでき、
別れてからも心がほっこりと温かくなりました。



生きていれば、そして一生懸命なにかを続けていれば、こういうことが巡り巡ってくるものなんですね。
人と人とのご縁の強さを、ひしひしと感じた出来事でした。



まなみちゃん、ご結婚おめでとう!!
そしてオバちゃん、まさやくん、あいちゃんとも、これを機にまたみんなで会いたいね、と話しているので
20年ぶりにみんなで遊べるといいなぁ★






・・・さて。

ここからは余談ですが、久屋大通のラグナヴェールのあとは、
金山ボストン美術館のお隣にあります、ANAクラウンホテルグランコート名古屋でも
先輩から歌うお仕事を頼まれたので、行ってきました。


SBSH1213.jpg
SBSH1214.jpg

こちらはちょうど1年前にお友達が挙式をあげたところだったので、
なんだか懐かしかったです。式場によって歌う曲ややり方、歌うパートや演奏者の人数が
違うので本当に一回一回が勝負なのですが。。。。^^;
ちなみにまなみちゃんの結婚式ではソプラノパートを歌いましたが、
こちらでは一番低音のアルトを即席で担当して、はもりましたw

グランコートはシックで落ち着いたプロテスタントのようなシンプルな式場だったなぁ。
しかも、ソロで新郎さまの前に立って一緒に入場の際に歩くのは・・・緊張するwwww



ボストン美術館のそばだったので、帰りに面白そうな展覧会を見てきました!!
それについてはまた次回の日記に記そうと思います。
名古屋もおもしろいイベント、たくさんやってるんだな~と改めて想い、楽しい一日を過ごすことができましたので、ぜひ日記にしたためたい。



・・・そんなわけで、着地点の見つからない日記になってしまいましたが、
これで一旦しめようと思いますw


結論:週末は、ハッピーウィークエンドだったということ。


ではでは。







スポンサーサイト
[ 2012/04/19 00:57 ] ライフスタイル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/958-26496e50