上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♪不思議の国のアリスの絵♪


最近、暖かくなってきたので気持ちもウキウキ♪
パワーが身体の底からみなぎってくるようです☆


そんな日は、街に出かける心も弾む♪
こんなPOPな曲をヘッドホンで聴きながら、街を練り歩きたくなります☆↓

Vanessa Carlton ~ A Thousand Miles
http://www.youtube.com/watch?v=Sg0CeRog-yQ



・・・そんなわけで、前回のブログのエントリーにも書いたように、
週末は名古屋で挙式のお仕事をしてきたため、栄近辺や金山駅に久しぶりに降り立ったのでした。


そして、帰りに話題の美術館の企画展をはしごしてきたので、
今回はその件について書こうと思います!!!



まずは松坂屋美術館で開催されていた「スタジオジブリ所蔵 メアリーブレア展」

moblog_e67d4324.jpg
DSC_6293-570x382.jpg

メアリーブレア展は数年前に東京都現代美術館で行われたときにも足を運んだのですが、
いつ見てもメルヘンチックで心があたたまる画風と、おとぎの国にいるような独特で
カラフルな色彩のハーモニーがとても楽しい♪


中でも、その当時から一番好きだった作品はこちら↓

5c3a5d563245dddec88c8523fb6e08124fc47296_20_2_9_2.jpg


125871096489616305360_2009101706.jpg


あと、アリスがトランプ兵に追いかけられている作品とかね。
子供の頃に大好きだったアリスの絵本を思い出します。


メアリーブレアは1950年代にディズニースタジオに入社し、
ウォルト・ディズニーに見出され、「シンデレラ」や「ふしぎの国のアリス」、「ピーター・パン」の
コンセプト・アートを手掛け、カラースタイリストを務めるなどなどの功績を残した女性アーティストなのです。


ディズニーランドの大人気アトラクション『イッツ・ア・スモールワールド』の
デザインも手がけたんですって☆(内部のお人形?たちの外国の民族衣装なども。)

image11306_1.jpg


そのほかにも「I CAN FLY」などを始めとした絵本や
アメリカのポスター、家族画など、どんな画材やタッチで描いても、彼女の根底から溢れ出るような
あったかい愛情を感じずにはいられませんでした。


彼女にとって「アート」とは、身近な家族や多くの人々を喜ばせるためのツールだったのでしょうね。

b7d62257.jpg

「ココアガール」
「レモネードガール」
「アイスクリームガール」

そんな興味と食欲をそそられるような、かわいらしいタイトルの作品もありました♪


どこまでいっても、破壊や破滅、怒りを感じず、
ほほえましさと平和を与えてくれる、素敵な展覧会でした。




こういう、誰かの息のかかった作品を見ると、自分の中で化学反応が起こり、
私もとにかく何かを生み出したくなって仕方なくなっちゃいますね~~。
さて、何を創り出そうか・・・。
といっても、結局歌しかないんですけど、たまには、歌以外のもっと新しい境地のもの!!




自分の内面から溢れ出るものが、メアリーブレアさんの作品のように
氷や固まりをじわぁぁぁぁ・・・っと溶かし出すような、そんなあたたかさだったらいいなぁ・・・と思いながら、


なかなか、今の自分には難しいだろうなぁというのも承知済み^^;



でも、せめてこの作品たちに出会ってあたたかい安らぎを覚えた自分の気持ちは忘れずに
切り取って、保存しておきたいぐらいの気持ち♪





・・・さぁ~~~て!次へつづく!!!


スポンサーサイト
[ 2012/04/19 22:52 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/961-a8132c0f