上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

荒川区民ホール オペラ《魔笛》

昨日は午後から日暮里で横浜の友達と会い、エクセルシオールでお茶をしてから
師匠がヒロイン・パミーナ役として出演しているモーツァルトのオペラ《魔笛》を鑑賞してきました。


魔笛も光と闇がテーマなので、先日観にいったレンブラントの作品とリンクするものを感じました。
簡単に言えば、闇の中にいたカポーが光の世界に導かれるお話です。
そこには色んなカタチの愛とか勇気とか敬虔な心とか、思いやりとか
優しさで溢れています。
台詞を聞いていると、そのどれもこれもが優しく愛に溢れ、壮大で尊い。

そして音楽がたまらなく甘美で美しいです。
作曲家のモーツァルトがどれだけ愛に溢れていたひとだか、愛くるしくユーモアに溢れているひとか、
この作品を通してすごくよく分かるように思います。
師匠の演じるパミーナも、この世のものとは思えない癒しの音の波動が会場を包んでいて、私たちの心も安らぎ、優しい気分になれました。
見てもどれだけ聴いても、聴けば聴くほどいいと思える大好きなオペラです。

このような時代だからこそ、オペラファンだけじゃなくてより多くの方に見ていただきたいオペラだなァと改めて思いました。



いやー5月の私のテーマは「光と闇」なんだなーw
自然や本、アートや音楽を通して、これでもか!!ってぐらい、考えさせられた。
そして闇側にいるべきではなく、進むべき道は、光なのだ、
と導かれているような気すらします。





夜は池袋の西武で門下のみんなと師匠を囲んでイタリアンを楽しみました♪

フォト フォト

ワインがうまかった目がハート



久々の門下集合はとても楽しく、素敵な時間でした♪


moblog_94ef40ac.jpg
moblog_ef1be2bc.jpg
moblog_319b54cb.jpg



・・・みんなと別れてからは、渋谷のThe Roomにてジャズトロのイベントへ♪
ヘトヘトになりましたが、夜通し踊り狂い、気分爽快・音の海に溺れて、最高に酔いしれた時間でした★
スポンサーサイト
[ 2011/05/30 22:15 ] オペラ・ミュージカル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chatotone.blog.fc2.com/tb.php/978-3ad06b96